2019/8/ 4

本格料理を自宅でどうぞ! 成城石井渾身の「シンガポールフード」が並んでるよ~

成城石井

成城石井はシンガポール政府観光局との共同企画として2019年8月2日から、"シンガポールフェア"を開催します。

計8品をフェアに合わせて新開発

今回シンガポールフェアを開催するにあたり、シンガポールのフーディ・パーソナリティに就任した成城石井の社長・原昭彦氏と、これまで数々のヒット商品を生み出してきたエスニック料理長がシンガポールを訪問。

現地の人に親しまれているホーカー(屋台)からミシュランの星付きレストランまで数々の人気店を視察し、試食に加えて店主や料理人からメニュー誕生の背景や調理方法をヒアリングしました。

約2か月間にわたり試行錯誤した結果、本場の味わいを再現しながらも、日本人の口にも合うよう工夫した計8品が生まれました。

今回のシンガポールフェアでは、自家製の惣菜やデザートの他、お菓子が8品、調味料などのグロサリー関連が12品、ドリンクやお酒が16品など、最大47品が展開されます。

商品の一例は以下の通りです。

成城石井自家製 シンガポール風ソイソースチキンヌードル(699円)

ソイソースチキンは、鶏肉を丁寧に下ごしらえし、柔らかい食感に。さらに、中国醤油、酒、みりん、上白糖、中ざら糖、五香粉などを配合した合わせ調味料に漬け込み、一晩寝かせて味をしみ込ませています。

麺はシンガポール現地の味わいを再現するために、成城石井仕様のものをゼロから国内で開発。

タレは、中国醤油、オイスターソース、シーユーダム(甘くてコクがあり、タイ料理に使用される醤油)を使用した甘辛い味わいに仕上げています。具材の横に添えている、海老の旨味が詰まったシンガポール風チリソースを混ぜてどうぞ。

成城石井自家製 有機豆乳とココナッツの黒胡麻豆花(399円)

有機豆乳ときび糖で仕上げたベースの上に、黒練り胡麻、餡子で層を重ねています。さらに、自家製のココナッツわらびもち、くるみ、さつまいも、くこの実をトッピング。自家製のココナッツクリームジャムと具材を合わせて食べる、成城石井オリジナルの豆花です。

成城石井自家製 シンガポール風海老スープヌードル(プロウンミー)(699円)

本場シンガポールのスタイルに習い、中華麺とビーフンの2種類をミックス。海老スープは、アメリケーヌソース、海老のエキス、おきあみ、サンバルブラチャンで仕上げ、濃厚でピリ辛な味わいが楽しめます。上には、海老、ライム、パクチー、もやし、玉葱、さつま揚げ、おきあみ、わけぎをトッピングしています。※8月2日~15日での販売

成城石井自家製 シンガポール風ソイソースチキンライス(699円)

柔らかで味がしみ込んだソイソースチキンと中国醤油、オイスターソース、シーユーダム(甘くてコクのあるタイ料理に使用される醤油)を使用したタレがポイントの逸品です。チキンの煮汁で卵、大豆を煮てトッピングをしています。

具材の横に添えている、海老の旨味が詰まったシンガポール風チリソースをライスに乗せ、よく混ぜてからどうぞ。※8月16日~31日に販売

その他にもさまざまな商品が店頭に並ぶので、お見逃しなく!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram