2019/7/11

ヘルシーでオシャレな「ベジヌードル」、100円アイテムで作れてしまう。

お役立ちアイデアグッズ 買うべき100均アイテム

ラーメンもパスタも大好き!
(でも「糖質」や「カロリー」が気になる...)

野菜で作る「ベジヌードル」?!ギルティフリーだしなんか見た目もオシャレ
(でも調理器具をわざわざ買うのはなぁ...)

とベジヌードルに興味はあるけど、作るのをためらっているみなさん。試しやすさ抜群の価格100円で「ヌードルピーラー」が売られているのを知っていますか?

実際の実力を確認すべく、東京バーゲンマニアでもゲットし使ってみました。

鉛筆削りの要領で...

100円ショップ「ワッツ」や「フレッツ」などで販売されている「ヌードルピーラー」は、鉛筆削りの要領で野菜ヌードルが作れるとのこと。

見た目はカラーコーンのよう。

使い方は

1.製品を横に持ち、食材を穴に入れる。

2.刃に食材を押し当てながら、時計回りに回転させる。
(公式インスタグラムからも伝えられていますが、削る刃に押し込むような感じで回すと、野菜ヌードルが途切れず、長い麺で削り出すことができます。)

といたってシンプル。

ではさっそく作ってみます!

基本的なヌードルサラダにチャレンジ。

用意した材料は、ニンジン、ズッキーニ(グリーン、イエロー)、大根、パプリカ(赤、イエロー)です。

ニンジンは比較的スムーズにヌードル状にすることができましたが、力を入れすぎたせいか、途中で切れがちになってしまったのがちょっと残念。1番この商品に合っているなと思ったのは、ズッキーニです。

もうちょっときれいにできるはずなんだけど......

スルスルと回転できるし、出来上がりも本当のヌードル状でびっくり。作っていて楽しくなりました。

ズッキーニ(グリーン)スルスル~

ズッキーニ(イエロー)スルスル~

逆に合わなかったのはパプリカたち。そもそもカッターの入り口にちょうどよく入るサイズでないと、きれいな線状にはならないというのと、表面の柔らかさがアダとなりブツッ、ブツッと切れてしまいました。(当たり前ですよね、、、横着しすぎました)
素直にナイフで千切りにするのがよさそうです。

大根はかなりかたくて回すのに力を要しました。SNSにあがっているようなきれいな線状にするのは難しかったです。

しかし、「削る」ことでできるベジヌードルは、表面に小さな凹凸ができ調味料が絡みやすくなります。

あとは味付けだけ!

実際、いつもより少なめにドレッシングをかけてみても物足りなく思うことはありませんでした。

ドレッシングがからんでおいしいよ。

注意点としては、歯の間に野菜の繊維がつまってしまうのですが、洗ったり掃除したりする際、歯が指に当たりそうになりました。取り扱いには、十分注意してください。

類似の機能をもつ商品が1000円以上で売られていますので、お得な100均アイテムといえます。カラーはオレンジ色のほかに、黄緑色があります。

(画像は公式ツイッターより)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram