2019/7/ 8

肉づくし!大フードコート出現!広島三越で「肉Stadium」開催

広島三越(広島県広島市中区胡町)は、2019年7月9日から7月15日まで「肉Stadium」を開催します。

全国の激ウマ肉料理が登場

イートインでは、「鳥開(名古屋)」の「名古屋コーチン親子丼」(1296円)や、「洋食と珈琲の店 トロル(長崎)」の「壱岐牛ハンバーグ」(1201円)など、各地の肉料理を味わえます。

「Canna(神奈川)」の牛肩ロースの希少部位を使った「ザブトンステーキ重」(1折 2160円)や、「米沢 琥珀堂(山形)」の「米沢牛ステーキMIX弁当」(1折 2430円)など、絶品牛肉の弁当も勢ぞろい。
「キタキツネのしっぽ(道の駅サーモンパーク千歳内)」の「十勝モッツァレラチーズカレーパン」(1個 378円)は、カレーパングランプリ金賞の実力派。

また、「宇野フーズ(帯広)」の「富良野市山部町産キングルビー赤肉メロン」(1玉 4320円~)をはじめ、お肉のおともも登場します。

会場は8階催物会場、時間は10時30分から19時30分まで(最終日は17時閉場)。イートインは11時から19時まで、ラストオーダーは18時30分(最終日は17時まで、ラストオーダーは16時30分)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Go_out RANKING

Instagram