2019/6/16

6月16日は「和菓子の日」 業務スーパーで見つけた神コスパ商品3選

プチプラおやつ 業務スーパー調査隊

6月16日は「和菓子の日」。ということで、おすすめのプチプラ和菓子を紹介します!

いずれも1キロで税込300円以下、かつおいしいと評判のハイコスパな3商品です。

夏の定番になりそう

日本には昔、お菓子を食べ厄除けと招福を願う「嘉祥」(かじょう)という行事がありました。しかし明治時代に廃れてしまったため、全国和菓子協会が現代に復活させようと動き、1979年に記念日として「和菓子の日」が制定されました。

「和菓子の日」には、おいしい和菓子をお得にたくさん食べたい...! そう考えた東京バーゲンマニア記者は業務スーパーで探してみました。

今回はその中から、SNSで人気の高い3商品を紹介します。

■「水ようかん」(1キロ・税別248円)

業務スーパーで人気の「牛乳パックデザート」シリーズのひとつで、牛乳パックに水ようかんが入っています。今年2月放送のテレビ番組「坂上&指原のつぶれない店」(TBS系)では、「業務スーパーの人気スイーツランキング」の第4位として紹介されました。

さっそく食べようと牛乳パックを開封すると、ぷるぷるで巨大な水ようかんが姿を現します。

食べてみると、甘さの中に小豆もしっかりと感じられました。

SNSでも、

「量多いし美味しいしおすすめ」
「驚異のコスパ、極上の舌触り、暴力的なまでの甘さ」
「今年の夏の定番になりそうだわ」
「アンコプリンみたいな美味しさだったよ」

と評判です。

電子レンジで温めば、温かいお汁粉にすることもできますよ。SNSでは凍らせて「あずきアイスバー」にしている人も。さまざまなアレンジが楽しめそうです。

■「ぷち大福」(1キロ・税別275円)

袋に計1キロの冷凍されたミニ大福が大量に入っています。記者が以前購入した商品には、46個入っていました。1個あたり7円以下という驚きのコスパです。

自然解凍で約2時間厚めの皮はもちもち! 中には甘いこしあんが入っています。ひとくちサイズで食べやすく、ちょっと甘いものを食べたいときにおすすめです。

詳しくは別記事で紹介しています。(参考:1個あたり7円以下なんて...! 業スーの「大福」が大当たりだって教えたい。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]最強に安くて、最高にうまい! 必ず驚く味
1
合わせて読みたい!

プレゼントPRESENT

Instagram