2019/6/14

「無印良品週間」で買うべきは? 話題の5つを厳選紹介!

SNSで話題 無印良品 無印良品週間

無印良品各店では2019年6月14日から、店内商品が全品10%オフになる恒例の「無印良品週間」がスタートしました。

そこで東京バーゲンマニア編集部では、このお得な期間にゲットしておきたい商品を5つピックアップ。SNSで話題のアイテムもあるので、まだ持っていないという人はこの機会にチェックしてみて。

期間中は何度でも10%オフだよ~

セール期間中は、公式サイト「MUJI.net」の無料会員に登録すると、全国の店舗およびネットストアで利用できる「10%オフクーポン」がもらえます。また同社の公式アプリ「MUJI passport」を利用している人には、無印良品週間開始に合わせてアプリ上でクーポンが配布されます。

無印良品週間は6月25日までです(ネットストアは26日10時まで)。

「2通りにたためる 折りたたみ傘」

(画像は公式サイトより)

一見、何の変哲もない折りたたみ傘に見えますが実はこれ、傘を伸ばした状態とコンパクトな状態とで、2種類の折りたたみ方ができる画期的な商品なんです。価格は2990円

電車やバス、コンビニなど、さっとたたみたいときには伸ばした状態で、一方バッグにしまう時には折りたたんだ状態にできるという、シーンによって使い分けができます。

SNS上でも「人生で一番使いやすい」「ちょっと畳んでコンビニ寄りたい時とか電車乗るときめちゃ便利。」といった声が上がっており好評です。1本持っておくと活躍してくれそうですよ。

詳しくはこちら:こういうの欲しかった! 無印の折りたたみ傘が画期的すぎて感動モノ。

「ジュートマイバッグ」

注目度が急上昇している同商品は、一般的な木より5~6倍もの二酸化炭素吸収力がある環境負荷の少ない素材でできたバッグ。サイズはB5(190円)、A4(250円)、A3(290円)の3サイズあり、ネット上では「軽い」「オシャレ」「安くて丈夫」などとして評判です。

エコバッグですが、荷物もたっぷり入り丈夫なので、普段使いのバッグとして使用している人の姿も見られます。持ち手部分にスカーフなどを巻いて、おしゃれさをアップさせても良いですね。

詳しくはこちら:安くても...「さすが無印」。超万能エコバッグを生み出す。

「スプレーヘッド・トリガータイプ 化粧水用」

こちらは、ミストが細かい霧状になり、幅広く拡散してくれる便利なアイテム。SNS上ではこれが、大容量で使い勝手が良いとかねてから人気の「ハトムギ化粧水」にジャストフィットするとして話題です。

ハトムギ化粧水はコスパが良く、気兼ねなくバシャバシャと使うことができて良い反面、化粧水を出す際は、キャップを外してボトルを逆さにして...と、素早く出せないという点では少し面倒だったり...。でも同商品を取り付ければ素早く化粧水を出すことができ◎。

SNS上でも「ハトムギ化粧水が何倍も使いやすくなります」「全身にブッシャブッシャぶっかけられるからめっちゃ便利になった」といった声が見られます。

価格は250円

詳しくはこちら:コスパ抜群の「ハトムギ化粧水」 「何倍も使いやすく」する方法を発見した。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]メイク直しの必需品
1

特集SPECIAL

特集

Instagram