2019/5/28

コスパ抜群の「ハトムギ化粧水」 「何倍も使いやすく」する方法を発見した。

SNSで話題 無印良品

大容量で使い勝手が良いとかねてから人気の「ハトムギ化粧水」。化粧品クチコミサイト「@cosme」では2017年、18年と連続でベスト化粧水第1位を獲得しています。

コスパが良く、気兼ねなくバシャバシャと使うことができて良い反面、化粧水を出す際は、キャップを外してボトルを逆さにして...と、素早く出せないという点では少し面倒だったりすることも。もっと手早く、簡単に顔に付けることができたら言うことなしですよね。

そこで今回紹介したいのが、無印良品で販売されているアイテムです。

「本当に使いやすい」「発見した人天才」

その商品が、「スプレーヘッド・トリガータイプ 化粧水用」(250円)。ミストが細かい霧状になり、幅広く拡散してくれるアイテムです。

SNS上ではこのアイテムが、ハトムギ化粧水のボトルにシンデレラフィットすると話題を呼んでおり、実際使った人たちからは、

「これでハトムギ化粧水が何倍も使いやすくなります
「ハトムギ化粧水のボトルに無印のスプレーヘッドのトリガータイプ付けられるって見たから試したらマジでピッタリで全身にブッシャブッシャぶっかけられるからめっちゃ便利になった。細かいミスト状で広く出てくれるから本当に使いやすい。」
「無印のスプレーヘッドマジでハトムギ化粧水のボトルにぴったりだ ボディクリーム導入剤として使ってるからスプレーにできるのありがたい 発見した人天才
「ハトムギ化粧水に無印で買ったスプレーヘッド(トリガータイプ)をつけたらめっちゃラクになった

などと、その便利さを実感する声が多く上がっています。

そこで編集部も実際に、ハトムギ化粧水に取り付けてみることに。

いざ中蓋をとり装着してみると、ジャストフィット!これなら毎度コットンや手に出すという作業をしなくても、全身にバシャバシャと直接当てることができます。お風呂上りの保湿も素早くできて◎です。もちろんキャップ部分のサイズが合えば、ハトムギ化粧水以外にも使用が可能。400mボトルはチューブをカットせずに使用できますが、小さいサイズのボトルの場合はそのサイズに合わせてチューブをカットすれば使うことができます。

チューブはカットせずそのまま装着。ぴったりです!

ちなみに無印良品では、コットンに化粧水を含ませるのに便利な「ポンプヘッド・コットン専用」(350円)も販売されているので、コットンをよく使って保湿するという人はこちらがおすすめ。

ハトムギ化粧水を愛用しているという人は、実践してみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram