2018/7/31

無印のこれ、化粧水ボトルに装着すると最高です。

SNSで話題 無印良品

お風呂上がりの保湿は1分1秒が勝負。少しでも早くお肌を潤してあげたいものです。 ですが、ボトルのキャップをはずして、ひっくり返して、コットンに適量出す作業は毎日のルーティーンとはいえ意外と面倒ですよね。

そんなプチストレスを解消する名品無印良品にあるのをご存知ですか?

出し過ぎ防止にもなります。

無印良品の「ポンプヘッド・コットン専用」は、コットンに化粧水を含ませるのに便利な専用の付け替えヘッド。ボトルのキャップ代わりにこれをつけると、コットンを押し当てるだけでチューブから化粧水を吸い上げてくれます。

(画像は公式サイトより)

1押しの量は約0.5ccで、プッシュ回数によって自由に量を調節することができます。出し過ぎ防止にもなりますね。

(画像は公式サイトより)

また、汚れ防止の付属キャップも付いているので、使わない時にはフタをすれば衛生的にも◎。倒れてこぼれることもありません。

簡単・便利な点がSNS上で話題になっており、

容器立てたままでもコットン置いてワンプッシュで出るから超、便利」

お手本みたいに500円玉台に化粧水つけれるしプッシュが楽だから簡単にコットンをヒタヒタに出来る」

「水クレンジングに装着したらめちゃくちゃ捗る...ただでさえラクな水クレンジングが更にラクになる......」

などと評判を呼んでいます。

付け替えヘッドは無印良品で販売されている化粧水・化粧液(200ml、400mlタイプ)はもちろん、市販の化粧水ボトルでも使えるものがあるのもありがたいところ。SNS上では、ナチュリエの「ハトムギ化粧水」やKOSEの「雪肌精」、ちふれなどのボトルでも使用可能とのクチコミがありました。

実際に編集部でも「ハトムギ化粧水」の付け替えにトライ。中蓋をとって装着してみると...

ぴったりでした!やったー!

互換性が高いので化粧水だけでなく、洗剤のボトルなどにつけてもいいですね。

価格は350円(税込)。無印良品を訪れた際は、是非手に取ってみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Beauty RANKING

Instagram