2019/5/20

もう我慢しない...! ダイエッターの救世主、シャトレーゼの低糖質アイス知ってる?

アイスが好き。 シャトレーゼ

(画像は公式サイトより)

素材にこだわったスイーツをリーズナブルに提供する菓子メーカー「シャトレーゼ」。糖質オフにこだわった商品も多数開発していますが、日ごろからSNSで話題なのが低糖質アイスです。

糖質5g、78kcal

バニラ(画像は公式サイトより)

名前は「糖質70%カットのアイス」。バニラ、チョコ、宇治抹茶の3種があります。 名前通り、糖質が70%カットされていて、1個あたりの糖質は5.0gです。(日本食品標準成分表2015アイスミルクと比較して糖質70%カット、カロリー34%カット)

砂糖の代わりに体内での吸収がおだやかなマルチトールという糖と食物繊維、牛乳の代わりに豆乳を使用しています。食物繊維や豆乳をふんだんに使うことで、ボリューム感がありながらも低糖質&低カロリー(78kcal)を実現しています。

低糖質アイスの歴史は比較的古く、2012年に発売されてからのロングセラー商品です。

抹茶(画像は公式サイトより)

チョコ(画像は公式サイトより)

SNSでは、「低糖質なのに普通のアイスと変わらないおいしさ」と評判です。

「よくある低糖質アイスはなぜだか全然溶けなくてアイスクリームの濃厚さも冷たさもあまりなくて好きじゃないけど、これは普通のアイスクリームと全く同じ! 冷たくて濃厚でバニラビーンズも入っていて、これで糖質5gなんて嘘みたい!

「美味しすぎる、、、味は普通に濃厚なバニラアイスなのに78kcal」

「シャトレーゼの糖質カットアイス(チョコ)さっぱりした甘さだけどちゃんとチョコアイス。78kcal 糖質5gで罪悪感なし!物足りなさはそこまでない感じ」

このアイスなら、ダイエット中の人も安心して食べられますね。気になる人は試してみて。

価格は、1個が129円、4個入で432円。(どちらも税込)

店舗でもオンラインショップでも販売中です。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram