2019/5/17

高見え+使いやすい=最高。 ダイソー「メイクブラシ」の評判は確かだった。

SNSで話題 ダイソー 買うべき100均アイテム

メイクするときに欠かせない「ブラシ」。さまざまなブランドから展開されていますが、最近注目度が高いのが、ダイソーで最近発売された新メイクアップシリーズUR GLAM」の商品です。

今回編集部では、3本のブラシをゲットしてきました。

「全部買い占めたかった」

UR GLAM」は、全て黒色を基調としており、100均とは思えない高級感が漂うデザインが魅力。リップやアイシャドウ、アイライナー、ネイルなど幅広いメイク用品が揃っています。

その中でも特に注目を集めているのが「ブラシ」です。大きめのパウダーブラシからチークブラシ、ファンデーションブラシ、アイシャドウブラシ、コンシーラーブラシなど、15もラインアップしており、SNS上では

(画像は公式サイトより)

「ブラシ買ったけどすんごい柔らかくていい~~ストック買いしようかな!」 「ブラシが柔らかくてめっちゃびっくりしたよ...」 「ブラシは硬くてコシがある。でも毛質はサラサラで肌ざわりよし。リキッドファンデーションのブラシ使い入門に良さそう」 「毛の密度がどれも良くてふさふさで全然チクチクしないモノトーンでオシャレなのも嬉しい... 全部買い占めたかった」

といった声が上がっています。

今回編集部がゲットできたのは、「アイシャドウブラシA」、「ファンデーションブラシ」、「アイブロウブラシ」の3本。

アイシャドウブラシA」は、広範囲にふんわり色をのせられるやわらかい毛質。アイホールにのせたり、グラデーションのブレンディングにもぴったりです。毛量も十分で、コシがあります。広めのブラシで先が丸くなっているので、アイホール全体にいれたり、アイシャドウの境目をぼかすのにも適しています。チクチク感はなく、ふわふわした手触りで、安心して目元にのせられる感じがしました。

ファンデーションブラシ」は、ベースメイクを美しく仕上げてくれるもの。リキッドファンデーションのほか、化粧下地やBBクリームなど液体タイプのアイテムにも使えるそうです。毛先がシュッとしているので、顔の凸凹部分にもフィットしてくれます。

アイブロウブラシ」は、パウダーやペンシルで描いた眉墨の調整に使える細やかなブラシ。薄く直線的でコンパクトな毛先は、ピンポイントで書くことができ◎。これ1本で眉メイクを完成させるのは難しそうですが、眉の形を綺麗に整えることができそうです。

この3本の毛はいずれもナイロン。柄はプラスチックです。

高級なブラシと比較するとたしかに違いは多いですが、1本108円(一部ブラシを除く)で購入できるので、汚れてきたらためらいなく買い替えをするのもアリです。

モノトーンなブラシは高級感もあり、気分を上げてくれること間違いなし。比較的肌当たりもいいので、気になる人はチェックしてみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

プレゼントPRESENT

ランキング Beauty RANKING

Instagram