2019/5/12

漫画家・羽海野チカさんもツイート 「吸い込んでしまう美味しさ」のチョコミントアイス。

チョコミン党

『ハチミツとクローバー』、『3月のライオン』等の作品で有名な人気漫画家・羽海野チカさんが、あるチョコミントアイスの美味しさをSNSで伝えています。

「目の覚めるような美味しさ」

(画像は公式サイトより)

それが「板チョコアイス<ミント>」。

人気の「板チョコアイス」シリーズのミント味です。2019年4月8日から全国のコンビニエンスストア限定で販売しています。

羽海野さんは5月1日にツイッターで、このアイスを熱く紹介しました。

「新しい元号になったので、目の覚めるような美味しさを感じたこのアイスを買ってきました!! チョコミント好きな人はきっとモリモリと吸い込んでしまう美味しさだと思います!!」

「モリモリと吸い込んでしまう」ほどおいしいとは、かなり気になりますね。リプライ欄でも、

「肉厚チョコのパリパリ感(むしろバリバリ感)が好きです」
「モリモリッと美味しくいただきました」

など、味に対する評判は上々のよう。

気になる人はコンビニで探してみて。

価格は、162円(税込)。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram