2019/4/24

アイス好きのみなさん。 天国のようなイベントがGWに開催されますよ!

GW2019 アイスが好き。

あいぱくオリジナル ハーゲンダッツ ティラミスサンデー

日本全国各地から厳選したご当地アイスが一堂に集まるアイスクリーム万博「あいぱく」が2019年4月24日から5月6日まで、銀座三越7階催物会場・9階銀座テラスにて開催されます。

100種以上のご当地アイスを販売

あいぱく」は、アイスの素晴らしさと魅力を広めるべく、"アイス好きの楽園空間"をコンセプトに、一般社団法人日本アイスマニア協会が日本全国各地から厳選したアイスクリームを販売するイベント。2015年にスタートし、累計来場者数約200万人を動員する大人気のアイスイベントです。

今回の「あいぱくTOKYO」in 銀座三越では、過去のイベントで2時間待ちとなった人気商品をはじめ、今回はじめて出店するあいぱく限定の新商品などを増やし、魅力的な商品ラインナップで実施されます。

日本一アイスを食べるアイスクリーム評論家をはじめ、アイスクリーム好きの団体「日本アイスマニア協会」が日本全国各地から厳選した100種類以上のご当地アイスの販売、タレントの千秋さん率いる「ハローサーカス」によるハンドメイドのアイスクリーム作品の展示&販売、アイス評論家のアイスマン福留によるトークショーなど、エンターテイメントコンテンツも盛りだくさんです。

登場するアイスの一例は以下の通りです。

桃のジェラート/ピーチ専科ヤマシタ(501円~)

あいぱく初登場。山梨県山梨市の桃農園「ピーチ専科ヤマシタ」がこだわった農法で採れた桃やぶどうを贅沢に使い、果実を皮ごとたっぷり、そのまま使って、自社工房で手づくりしたジェラートをその場で提供します。

あったかとろ~り羽根付ジェラートサンド/アボット・キニー(651円)

渋谷区幡ヶ谷にある"アボット・キニー"より、ブリオッシュにジェラートを挟み、熱々のプレス機で焼き上げる新感覚スイーツがあいぱく初登場。外側は「あったか、サクサク」、内側は「ひんやり、とろ~り」の「あったかとろ~り羽根付ジェラートサンド」は必食です。

素材の風味と旨味を最大限に活かした「フレッシュミルク」や生乳仕立てのジェラートにとろ~り手作り塩キャラメルを混ぜて作る「ソルティー・ロック・キャラメル」のほか、あいぱく限定のフレーバーのジェラートも販売されます。

ソフトクリームクレープ オレオオーレ/コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン(631円)

今回の新商品は「お菓子」、「ソフトクリーム」、「クレープ」が合体した、あいぱく限定商品。ソフトクリームの周りにお菓子素材を贅沢にトッピングすることで"ザクザクの食感"と"滑らかな舌触り"が楽しめます。

コーンがわりにもちもち食感のクレープを使用し、その中にはふわふわのスポンジケーキなど加えることで、食べ進めるにつれて様々な食感が味わえますよ。

なお、「お土産で持ち帰って家でゆっくり食べたい!」という人は、ドライアイス付のあいぱくオリジナル保冷バックをゲットするのがおすすめです。価格は501円。保冷バッグを持参し、ドライアイスのみ(101円)購入することもできます。

アイスクリーム万博「あいぱく TOKYO」in 銀座三越
期間:4月24日~5月6日
場所:銀座三越 7階催物会場・9階銀座テラス(東京都中央区銀座4-6-16)
時間:10時~20時(最終日は16時終了)
入場料:無料
公式ページ:https://www.i-89.jp/

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram