2019/4/19

1000本桜に10万本チューリップ! みちのくの春を目で楽しむ。

2019年4月13日から5月6日まで、国営みちのく杜の湖畔公園(柴田郡川崎町大字小野字二本松53-9)にて「花のフェスティバル2019」が開催されています。

週末はクラフト体験やステージイベントも

雪化粧された蔵王連峰を望む園内では、「彩のひろば」を中心に約1000本の桜や、59種類10万本のチューリップ、鮮やかなシバザクラなどが咲き誇り、公園が一番華やかになる季節を楽しむことができます。

イベント期間中の土日祝を中心に「クラフト体験」や「のりものイベント」「ミニコンサート&パフォーマンス」など、みんなで楽しむことのできるイベントが開催されます。

入園料は450円。開催時間は9時30分から17時までです。期間中無休。なお5月1日、4日、5日は無料入園日です。※駐車料金は別途必要。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram