美容家が教える 大人のプチプラコスメ
エイジング美容研究家として活躍する遠藤幸子さんが優秀なプチプラコスメを紹介。大人の女性でも満足できるアイテムをプロの目線から厳選、詳しい解説とともにお伝えします。
2019/4/ 9

美容家が愛してやまない「洗顔」アイテム4つ

美容家が教える 大人のプチプラコスメ

肌が敏感に傾いた時はこれ!

@cosme nippon 北山麓の雪どけハーブ水 クレンジングウォーター

拭き取りタイプのクレンジングウォーター。肌の乾燥が気になって洗顔したくない時や時間がない時などに朝の洗顔として使うことがあります。

肌あたりのいいオーガニックコットンにたっぷりと染み込ませてから優しく拭うと、汚れや古い角質を落とすことができます。洗い流す必要はありません。スッキリするのに肌に必要な潤いは残したまま。つっぱることもありません。

また、拭き取り後の肌はべたつかず、透明感が出て肌触りもよくなります。肌に優しい成分で作られているうえ、アルコールフリーなので肌が敏感に傾いた時でも使いやすいのも◎。

税抜価格1800円(250ml)。

KOBAKO スチーム洗顔タオル

最後にご紹介するこちらの商品は、洗顔料ではなくタオルです。冬場など肌の乾燥がひどい時には洗顔料を使って洗顔しないほうがいい場合があります。そんな時に主に使用しています。ガーゼ面とパイル面とがある今治タオルで、非常に柔らかく肌あたりがいいです。

温かいお湯に浸して軽く絞ってガーゼ面で顔を包み込み、温めます。そうすると血行がよくなるのをこれを何度か行ってから、パイル面で顔や首、デコルテ、耳などを優しく拭って使っています。

すると、血行不良でくすんだ肌も明るくなり、メイクのりもよくなります。汚れも洗顔料ほどではありませんが、それなりに落としてくれます。ただし、常用はせず、うまく洗顔料と組み合わせて使うのがおすすめです。

税抜価格1800円(1枚入り)。

今回は、美容家である筆者が愛してやまない洗顔アイテムをご紹介しました。気になる商品があれば、この機会にぜひお試しください。

遠藤幸子 遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

2

プレゼントPRESENT

Instagram