2019/4/ 4

カップに落とすなんてできない...。 「小鳥シュガー」可愛すぎでは?

このお砂糖、最高に可愛くないですか?

職人が手作業で絵付け

フェリシモの部活動「小鳥部」は2019年3月9日から、「カップのふちからさえずりが聴こえそう!カップのり小鳥シュガー」をウェブショップで販売しています。

「小鳥シュガー」は、ぷっくりしたシルエットが可愛らしい砂糖でできた小鳥たちです。カップのふちにひっかけることができるので、まるで色鮮やかな小鳥たちがカップのふちに勢ぞろいしているように見えます。

デザインは「インコたち」「フィンチたち」「オウムたち」の3種類。いずれも色の濃淡や目の位置までこだわり、職人がひとつひとつ丁寧に手描きで仕上げているそうです。

グリーンを添えてあるようなデザインのパッケージは、ちょっとしたお礼や贈り物にぴったり。小鳥好きな人だけでなく、かわいいお菓子が好きな人へのプレゼントにもおすすめです。

セット内容は、小鳥シュガー4個、モチーフシュガー2個。職人が手作業で絵付けしているため、ひとつずつ表情が異なります。価格は月1セット1200円。毎月1回、3種類の中から1種類ずつ届きます(全種類届くと、以降はストップします)。

インコの可愛いマシュマロも捨てがたい

ちなみに同日から、「ちょこんと勢ぞろい ミニ和風マシュマロ インコのほうずい〈チョコ餡(あん)〉」もウェブ販売されています。

京都で昔から親しまれてきた和風マシュマロ「ほうずい」で色鮮やかなインコたちを再現したもの。箱を空けると厳選した9羽のインコたちがじっとこちらを見つめます。卵白を寒天で固めたぷにっとやさしい食感で、中はチョコ餡(あん)が入っています。個装されているので、ちょっとしたおすそわけにもおすすめですよ。

価格は1セット1200円(同商品は申し込み月だけ届きます)。パフェに添えたり、ココアに浮かべたりとさまざまなアレンジを楽しむのも良いですね。

その他詳細は公式サイトへ。※表示価格は全て税別

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram