2019/2/27

ついに3社がそろい踏み... 100均イラストマーカー書き味、特徴、比べてみました。

SNSで話題 キャンドゥ セリア ダイソー 買うべき100均アイテム

写真上はキャンドゥ、下はダイソー(編集部撮影)

ダイソーの「FLUENTLYイラストマーカー」と、セリアの「イラストレーションアルコールマーカー」。いずれもリーズナブルなのに使い勝手も良いということで、SNSで話題となっていました。

そしてついに、キャンドゥでも「アルコールインクマーカー」が発売されました! これまでの100均マーカーとどう違うのか...編集部ではさっそく、試してみました。

ダイソー・セリアはペン先が2種類

本来ならば3社すべて購入...といきたいところでしたが、セリアのマーカーはなんと在庫切れ(2019年2月23日時点)。今後の入荷予定もわからないとのことだったので、ダイソーとキャンドゥのみ購入し、セリアはツイッターユーザーの声を元に検証してみました。

写真左から、セリア、ダイソー、キャンドゥ(Seira@BZA2T0pvEWzXsEKさん提供)

まず、明らかに異なるのが「見た目」。ダイソーは太ペンと細ペンがあるためか太くキャンドゥは細く短めです。セリアはダイソーと同じくらいの太さ・長さで、太ペンと細ペンがあります。

次に、ダイソーとセリアには両キャップにカラーの名称が書いてありますが、キャンドゥはマーカーのどの部分にも書いてありません。キャップの色で何色かはわかりますが、名称を判明させたい場合はシールを貼るなど工夫が必要です。

写真左がキャンドゥ、右がダイソー(編集部撮影)

セリア(Seira@BZA2T0pvEWzXsEKさん提供)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]色の種類、使い勝手にも違いが
1
合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram