2019/1/ 2

ニンジン嫌いもひれ伏す激ウマレシピ 「無限で食える」「食感がカラムーチョww」

ネットで話題のアレンジレシピ

(画像は公式ツイッターより)

ニンジンが嫌いな人や辛いものが苦手な人、けっこう多いですよね。そんな2つが合わさったらとんでもなく......おいしくなる組み合わせがあるそうなんです。

それが辛みのあるポテトチップス「カラムーチョ」(湖池屋)と野菜の「ニンジン」などをマヨネーズであえたもの。

昔から試していた人がいたようで、ツイッター上では2010年の段階ですでに「カラムーチョ×人参×マヨネーズ。最高の組み合わせでうまっ!!!」と気づきのツイートが見つかりました。

そして今なお、多くの人をトリコにし続け、今年の4月にはあるユーザーがツイートした投稿が大きな注目を集め、知名度はさらに広がりました。

「最強おつまみ」の呼び声も高く

話題になったのは手軽さとおいしさ。

用意するのは

・湖池屋 カラムーチョ
(チップスタイプもあるが、スティック派が多い。湖池屋さんもスティックの方が混ぜやすいとオススメしています)
・マヨネーズ 
・ニンジン

カラムーチョ(画像は公式サイトより)、ニンジン、マヨネーズ

以上です。

作り方は、

1.ニンジンを千切りにする。(生のままでOK)

2.カラムーチョ、マヨネーズとあえる。

(画像は公式ツイッターより)

(画像は公式ツイッターより)

3.完成。

(画像は公式ツイッターより)

以上です。文字量からして簡単レシピなことが伝わるかと思います。

しかし、作業の手軽さに比べ味は

など、SNS上では「病みつき」「」「無限に食べれる」「笑えるほどおいしい」「酒に合う」など、老若男女から絶賛の声が多くあがっています。

さらに、カラムーチョの偉大さはニンジンにとどまりません。ほかにもオススメの食べ方がSNS上では紹介されています。

マヨネーズが苦手な人は、ツナドレッシングであえてみたらおいしかったという感想もありました。

しかし、ニンジンも辛いものも、マヨネーズも苦手なのに「カラムーチョ人参」は食べられた、という喜びの声が多いのも同アレンジレシピの特徴。

低コストで時間もかからないアレンジレシピ、一度試してみては?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram