2018/9/21

サーティワンに「やたら黒い」ハロウィンアイス。...どんな味?

アイスが好き。 サーティワン アイスクリーム ハロウィン2018

サーティワン アイスクリーム各店では2018年9月25日から10月31日まで、「Vivid BLACK HALLOWEEN(ビビッド ブラック ハロウィン)」キャンペーンが実施されます。それに伴い、3種のフレーバーが販売されます。

見て、食べて楽しい!

ハロウィンといえば、カボチャのオレンジカラーが定番ですが、今年のサーティワンでは、他にはないド派手な"黒"をテーマに、あやしくて楽しいハロウィンが展開されます。

25日からは、そんなハロウィンにぴったりのフレーバーが期間限定で登場します。ラインアップは以下の通り。

「ミッドナイト アップル」

「今年はどんなオドロキをお届けしよう?」―――。2018年のハロウィンフレーバーの開発はここから始まったのだそう。試行錯誤を重ね、テイストは「焼きりんご」に決定しました。そこに隠し味としてシナモンを加え、より香ばしく仕上げたそうです。

さらに見た目にもひと工夫。味の想像がつかないダークなカラーはまるで、オバケたちが騒ぎ出すハロウィンの夜のようです。

「パンプキンパイ」

パンプキンのそのものの美味しさが楽しめるカボチャのアイスクリームに、メープルシナモンリボンとサクッとしたパイを合わせた一品。まるでスイーツを食べているみたいなフレーバーに仕上がっているそう。

「魔女のトリック」

紫色が「赤りんご味」、赤色が「グレープ味」と、色のイメージと味とが逆さまになった、魔女のトリックにかかったような不思議なシャーベットです。白い部分の程よい酸味がさわやかなホワイトシャーベットとの組み合わせも絶妙なんだとか。

シングル・レギュラーサイズの参考価格は、いずれも360円(店舗によって価格が異なります)。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram