2018/6/ 4

セブンの冷凍小龍包、199円の奇跡。SNSで「コスパ抜群」「信者になる」...

SNSで話題 コンビニで買える セブン-イレブン

お値段かつ味のクオリティが優秀だとして、度々ネット上で話題になるセブン-イレブンの冷凍食品。

近頃また、ある冷凍食品が「コストパフォーマンス抜群」「安価で幸せになれる」として話題を呼んでいます。

「ちゃんと中からスープがじゅわーっと出るよ!」

注目を集めているのは、皮で具材とスープを包んだセブンプレミアムの「うま味スープとフカヒレの小龍包」です。

具材には、脂身と赤身をバランスよく配合したうま味のある豚のウデ肉を使い、薄い皮はしなやかでコシのある食感に仕上げているそう。

作り方は、フライパン(26センチの場合)に200ccの水を入れ、凍ったままの商品を紙カップのまま並べます。次にフライパンにフタをして中火で約8分加熱し、時間が経ったらお皿に移して完成です。

水を入れたフライパンに並べます

フタをして8分加熱したら...

完成です!

レンジでチンできないという点では少し手間ではありますが、その手間が気にならないくらいクオリティが高いといった声も少なくありません。またなんといっても"4個入りで199円"と、手頃な価格で手に入るというのも◎。

また、小龍包の魅力といえば、中からじゅわ~っとあふれ出す熱いスープですよね。その点について、実際に食べた人からは、

「レンチンじゃないのが若干めんどくさいと思ったけど、そんなのどうでも良くなる位においしかった ちゃんと中からスープがじゅわーっと出るよ!
「セブンの冷凍小龍包、台湾で食べた一番有名な小龍包の店のものより美味しいからセブンの信者になります」
「セブンイレブンの冷凍小龍包さん。中のスープの量がすごくて、食べるの苦労するぐらいだった!! そして美味しい...非常に美味しい
「またまた目に入って買ったセブンの冷凍小龍包。冷凍食品だからと侮るなかれ。スープたっぷり、お肉ジューシーでコストパフォーマンス抜群だった!
「セブンイレブンの冷凍小龍包2袋があれば、安価で幸せになれる魔法。

といった感想がいくつも寄せらていました。中には、「セブンの小龍包を完全になめてた すごい勢いでスープが飛び散った」とのコメントまで。

筆者も実際に食べてみたところ、じゅわ~とたっぷりのスープが溢れてきました。生地はモチモチとした食感なので、食べ応えも◎。4個入りなのでおかずの1品としてもピッタリだと感じました。

ちょっと小腹が空いたときにも便利な冷凍食品。買っておいて損はなさそうですよ!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Gourmet RANKING

Instagram