2018/5/31

世界三大珍味を一度に味わえる!「鉄板kitchen BUNCH」オープン

鉄板焼きや肉料理をカジュアルに楽しめるバルスタイルのお店「鉄板kitchen BUNCH」(大阪市北区曽根崎2-8-15 K'sスクエアビル内)が、2018年5月29日にオープンしました。

「世界三大珍味の鉄板肉手まり」が期間限定価格に

カジュアルな空間の店内は、店全体がフォトスポットのよう。女性客にも気軽に立ち寄ってもらえるようにと考えられた付き出しには、日替わり野菜を添えた「チーズフォンデュ」(400円)が用意されています。

メニューも豊富で、和牛サーロインステーキなどの定番鉄板メニュー以外にも、ほうれん草にウニを乗せた「ウニほうれん草」(880円)や、トリュフとマスカルポーネチーズ、はちみつの相性が抜群の「トリュフとチーズのふわふわオムレツ はちみつ掛け」(980円)、活け状態でまるごと1尾調理する「活けオマール海老の特製鉄板チリソース」(3500円)など、80種類以上が用意されています。

ドリンクもクラフトビール8種類をメインに、カクテルや焼酎があるほか、グラスワインのドリンクバー(2時間1380円)もあり、厳選された赤・白のワイン12種類を自由に飲むことができます。

名物メニューの「世界三大珍味の鉄板肉手まり」(980円)は、タン刺しを巻いた一口サイズの手まり寿司に世界三大珍味のトリュフ、キャビア、フォアグラがトッピングされており、鉄板で少し焼いてから赤ワインと醤油をブレンドしたソースをかけていただきます。6月20日「ワインの日」まで期間限定価格の500円で堪能することができます。

営業時間は17時から翌5時までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram