2018/3/14

パン600種がずらり。今年も「IKEBUKUROパン祭」やるよ~!

「シナモンロール」

東武百貨店 池袋店の8階催事場では2018年3月21日から27日まで、「第2回 IKEBUKUROパン祭」が開催されます。

ご当地パンも約70種登場

昨年初開催された「IKEBUKUROパン祭」は6日で約10万個のパンが売れほど大盛況だったイベント。第2回となる今回は、池袋初出店はもちろん、関東初出店となるお店が約70店舗集結。約600種ものパンが販売されます。

ラインアップは、京都の人気カフェ「ULUCUS」のシナモンの香りとスライスアーモンドの食感がたまらない「シナモンロール」(401円)、京都の隠れ家人気店「キキ ダウンステアーズベーカリー」の、香ばしいクロワッサン生地にししゃもをサンドした「ししゃもパン」(173円)、東京・銀座にある俺のBakery&Cafeの「俺の生食パン~香~(2斤サイズ)」(1001円)、東京・深沢にある「BakeAwake」の本場ガーナ産のチョコレートをふんだんに使用した「漆黒のメロンパン」(301円)など。

「ししゃもパン」

「俺の生食パン~香~(2斤サイズ)」

「漆黒のメロンパン」

また地域限定の「ご当地パン」も約70種登場。手に取った瞬間ぶどうの香りが広がる鳥取県境港市の「ブドーパン」や、自家製タマゴサラダたっぷりの千葉県で大人気の「サンオレ」などが並びます。

開催時間は10時から20時まで(最終日は18時まで)。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram