2018/2/24

メロンパンの常識を覆す! ローソン「塩バターメロンパン」が新感覚すぎ

コンビニで買える

ローソン各店で2018年2月13日から販売されている「塩バターメロンパン~ザクザク食感~」がSNS上で注目を集めています。

空洞が美味しさの秘密

メロンパンといえば、メロンのような格子模様が入った甘いビスケット生地と黄色っぽい色味が特徴。...ですが「塩バターメロンパン」は茶色くツルツルとしており、知らなければメロンパンとは分からないようなルックスです。

実はこれ、メロンパンの要であるビスケット生地が表面ではなくパンの底についているんです!

ビスケット生地のザックリ食感に加え、中央部分には塩味のあるバター入りクリームが包み込まれており、バターの味わい豊かなジュワッとした食感が楽しめます。また、一般的なメロンパンは中身がギュッと詰まっていますが、塩バターメロンパンには空洞があり、それが美味しさの秘密だといいます。

見るからに新感覚なメロンパンですが、味には定評があり、

「めっちゃおいしい!!!!塩パン好きにもたまらないメロンパンでした!!!」
「150円以上のクオリティ!外がサクサクな生地で甘じょっぱいくりーむで大満足...」
「生地に練り込まれた塩バター+空洞+底面のかためのシュガー粒...。この美味しさの相乗効果が絶妙です

といったコメントがSNS上に寄せられています。

さらにより美味しく食べる方法として、

「リベイクした方が中のクリームがジュワッとして良き」
「オーブントースターでリベイクすると、すごく風味が良くなります うますぎ」

といったクチコミも散見されました。

価格は150円(税込)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram