2018/2/23

チョコミントの豆乳...って!? キッコーマンの新フレーバーが話題

チョコミン党 プチプラおやつ

(画像は公式サイトより)

冬はチョコミント味のスイーツやお菓子が続々と登場しますが、2018年2月19日からチョコミント味の豆乳が販売されているのをご存知ですか?

発売前からチョコミン党の間で話題になっていましたが、実際に飲んでみた人たちから興味をそそる感想がSNS上に続々と投稿されています。

「チョコミン党にはたまらない」

キッコーマン飲料から販売されている「キッコーマン 豆乳飲料 チョコミント」は、チョコレートのコクと爽やかなミントの香りが特徴。ミントとホワイトの爽やかなストライプ模様のパッケージが目を引きます。

キッコーマンの豆乳といえばこれまでもメロンやパイン、さくら、みたらし団子といった変わり種フレーバーが発売されてきましたが、チョコミント味の登場には驚いた人も多いはず。

豆乳とチョコミントの組み合わせが果たして美味しいのか気になるところですが、SNS上では、

豆乳好きのチョコミン党にはたまらない
ちゃんとチョコミント!!私の好きなチョコミントのお味でさらに豆乳って言うのが嬉しすぎる」
「チョコミントのほんのり甘さが豆乳といい感じになってて、ごくごく飲んでしまった
「甘ったるく無く、でもチョコミント感はあって、これはかなり美味しい。買い占めたい

などと好感をもって受け止められている様子。

豆乳が苦手な人でも、ミントが豆乳の風味を紛らわせてくれるので飲みやすいといった感想も多く見られました。またミント感もあまり強くないようなので、ミントが苦手な人でも挑戦しやすそうです。

豆乳はお腹にたまりやすいので、小腹がすいた時のおやつとしてもぴったりですよ。

希望小売価格は90円。全国のスーパーやコンビニで販売されています。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram