2018/1/13

濡れた手に使える「ハンドミルク」が便利! SNSでじわじわ話題

SNSで話題 薬局で買える

(画像は公式サイトより)

乾燥がひどくなる季節。食器洗いや手洗い後など、すぐにハンドクリームを塗らないと、ヒビ割れやガサガサ肌になってしまうことも...。かといって、水仕事の際は頻繁に塗れないことも多いですよね。

そんな中、SNS上でちょっと変わったクリームが話題となっています。

「薄い手袋を1枚つけたみたい」

SNS上で話題となっているのは花王のハンドケアブランド「アトリックス」から出ている「ハンドミルク」。通常のハンドクリームは乾いた手に塗るものですが、こちらは濡れたままの手にワンプッシュし、肌になじませた後に水で流すという少し変わった使い方をします。カモミールエキスやワセリンなどの潤い成分が手肌のすみずみまで包み、ベタつかず、しっとりとした仕上がりになるのだそう。キッチンなどに置いておけば、すぐに使うことができますよね。

SNS上ではその使い心地や便利さが絶賛されており、

「ずっと気になってたアトリックスのハンドミルク買ってみてさっき使ったけど凄い!洗い物後の手の肌触りが違う!」
「私は手荒れ冬だけだから今年はハンドミルク導入した!!こまめにクリーム濡れないからまじで良い......ありがとうアトリックス............」
「アトリックスのハンドミルクの潤い効果が半端ない。薄い手袋を1枚つけたみたいで、酷かったあかぎれも治りました。これで水仕事も大丈夫」
「職場の人に、アトリックスのハンドミルクを教えてもらった。水仕事後の濡れた手にも使えて、めっちゃ便利なやつ。ササっと使えるから、普通のハンドクリームの時より頻繁にケアしやすいの。あかぎれも出来なくなった」

といった感想がいくつも寄せられています。

薬局などでは400円~600円ほどで販売されており、お手頃価格で手に入れることができるのも高ポイント。水仕事での手荒れに悩んでいる人は、試してみる価値あるかもしれませんよ!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Life