2018/1/ 1

2018年、どんな1年になる? 12星座別の運勢、教えます【てんびん座~うお座】

うお座 てんびん座

2018年が始まりました。今年1年、どんな年になるでしょうか。

今回は12星座別の全体運を占いました。後編ではてんびん座~うお座までを紹介。それぞれ自分の運勢を参考にしながら1年を過ごしてみてください!

前編(おひつじ座~おとめ座)はこちら

てんびん座~うお座の運勢は...

てんびん座

自分のペースで落ち着いて行動できる年です。集中力や観察力が高まるので、勉強したり技術を習得したり、スキルアップを目指したりすると予想以上の効果が得られそう。ぜひとも、新しい目標をたてて努力してみて。また、内面的には今以上に「自分」の価値観を意識する場面が多くなりそうです。今年については無理に周りに合わせる必要は全くありません。流行りや周りの声に流されることなく、感じることを素直に受け止めましょう。幸運のカギはそこにあります。

さそり座

「新しいことをしたい」――そんな気持ちが高まる年です。「無理かも」「恥ずかしい」「時間がない...」など、新しく動き出そうとすると、ふと行動を制限しようとする考えが頭をよぎるかもしれません。しかし、少しでも時間をつくって、新しい世界に飛び出てみましょう。そうするほど、あなたの幸運はうなぎのぼりにアップします。今年は、心のままに動いてみましょう。引っ越しや模様替えで環境を変えるのもオススメです。創造的なアクションにもツキがあります。芸術にふれたり、音楽鑑賞したりするなど感性を磨いてみて。

いて座

フレキシブルに動ける年です。想像力、行動力があふれ、じっとしていられなくなりそう。とはいえ「やりたい事」ばかりを追いかけていると、地に足がつかなくなり、途中で計画倒れになる危険も大。一人で頑張るよりも、信頼がおけるパートナーにサポートしてもらいながら動くと良いでしょう。また、今年は昨年に比べて、精神的に疲れやすい年です。睡眠をたっぷりとる、栄養価の高い食事をする、心から楽しいと思える事に熱中するなど、心身ともに自分のケアを入念に行うように心がけましょう。

やぎ座

転換期といってもいい年です。何が起こるかわからない、サプライズが多い年になりそう。今まで通りのやり方では通用しなくなったり、あなたからも「こうした方がいいかも?」とアイデアが出てきたり、ステップアップのチャンスが増える可能性が大です。直感を見逃さずに、素早く対応することで、さらなる成長の波に乗ることが出来るでしょう。またボランティアや地域活動にツキがあります。利害が伴わない場所で素敵な出会いがありそうです。

みずがめ座

努力の成果が実りやすい年です。仕事の業績や能率がアップしたり、重要な責任を任されたり、キャリアアップのチャンスもたくさん巡ってくる気配です。転職や起業を考えている人は、出会いに恵まれる予感。ポイントは、自分ひとりの力で乗り越えようとせず、周りにうまく頼ることです。人によってはトラブルが勃発するかもしれませんが、見方を変えると「視野を広げるチャンス」になります。スムーズにいくときもいかない時も合わせてあなたの力になるでしょう。今年は高い理想に向かって突き進んでみて。

うお座

冒険心が高まる年です。何かにチャレンジすること、心がワクワクすることがそのままあなたの原動力になります。忙しいかもしれませんが、今年はあなたに力を与えてくれそうな事を新しく一つ決めて取り組んでみましょう。とくにスポーツやストレッチなど、身体に関することがラッキー。身体を鍛えること=エネルギーが満たされ、今まで以上にパワフルになれるはず。遠出の計画を立てたり、外国語を学んだりするのも良いでしょう。出会いを探している人はパワースポット巡りにツキあり。楽しみながら毎日を過ごしましょう。

早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング RANKING

Instagram