2017/12/ 9

1000円以下で大満足! 大丸デパ地下スタッフが選んだベスト弁当

大丸東京店

みなさんはランチにどこでいくらお金を使っていますか? "デパートのお弁当"と聞くと高そうだな...と思いがちですが、実はよく探してみると1000円以下で大満足のお弁当も販売されているんです。

大丸松坂屋百貨店は、大丸東京店の食品売り場の女性従業員100人に「ランチに食べたい1000円以下のお弁当」についてアンケートを実施。その結果を発表しました。はたしてどんなお弁当がランクインしているのでしょうか。

手軽に食べられるお弁当が人気!

それではさっそく、ベスト10にランクインしたお弁当を紹介します!

第10位は見た目鮮やかな、中島水産の「海鮮ばらちらし鮨」。新鮮な魚介を使用していて598円という、鮮魚店ならではの安さが魅力です。

中島水産の「海鮮ばらちらし鮨」

第9位はエビやチャーシューなどが乗った、銀座アスターの「焼きそば」(972円)。あっさり味でさっぱりと食べられます。

銀座アスターの「焼きそば」

第8位は野菜もたっぷりとれる、魚弁の「おいしい西京焼弁当」(1000円)。やや高めですが、ヘルシーさが人気のようです。

魚弁の「おいしい西京焼弁当」

第7位は塩味であっさり食べられる、からっ鳥の「和みカラット弁当」(950円)。お弁当の定番おかずであるから揚げはやはり人気が高いようですね。

からっ鳥の「和みカラット弁当」

第6位は野菜たっぷりでヘルシーな、カンナムキンパの「プルコギキンパ」(810円)。プルこぎの甘辛のタレが人気のようです。

カンナムキンパの「プルコギキンパ」

いよいよベスト5の発表です!

第5位はやさしい味わいの、神田志乃多寿司の「のり巻きといなり8個入」(788円)。レトロな黄色い包み紙もかわいらしいですね。

神田志乃多寿司の「のり巻きといなり8個入」

第4位は店に並ぶ多数の和惣菜の中から3品好きなおかずを選べる、佃浅の「3品チョイス弁当」(691円)。プラス100円で2品までおかずを追加できます。

佃浅の「3品チョイス弁当」

第3位は天然エビをはじめ、米や海苔にもこだわった、地雷也の「天むす(5個入)」(680円)。一口サイズで食べやすそうなところもいいですね。

地雷也の「天むす(5個入)」

第2位はカレーと半熟卵の組み合わせがたまらない、まい泉の「たまとろメンチかつカレー」(432円)。ワンハンドで手軽に食べられるのもポイントです。

まい泉の「たまとろメンチかつカレー」

そして注目の第1位は、旨みがつまったシウマイが5つ入っている崎陽軒の「シウマイ弁当」。自慢のシウマイはもちろん、もちもちのごはんも好評のようです。価格は830円。

崎陽軒の「シウマイ弁当」

気になるお弁当はありましたか? これらのお弁当は大丸東京店地下1階の食品フロア「ほっぺタウン」にて販売されています。職場や家が東京駅に近いという方はぜひ一度運んでみては?

大丸東京店の詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet