2016/10/21

ウニ、イクラがこぼれ落ちる... SNSでシェアしたくなるお寿司屋さん「板前寿司 江戸」オープン

イクラ ウニ 寿司

江戸時代にタイムスリップ

「板前寿司」の新業態店舗「板前寿司 江戸」が2016年10月27日、赤坂見附にオープンします。

イクラがあふれる豪快メニュー

思わず写真を撮ってSNSシェアしたくなるような店内で寿司が楽しめる"劇場型"の寿司店です。店内は、屏風や浮世絵、西陣織の天井など、歌舞伎の"桟敷席"をイメージした内装になっていて、1歩入ると江戸時代にタイムスリップしたかのような空間です。

豪快なトッピング

注目のメニューは「こぼレインボー寿司」(2980円)。ズワイ蟹、ねぎとろ、ウニ、イクラの4種ネタをシャリが見えないほど豪快にのせた盛り寿司です。ネタの下には細巻きが2本隠れているので、好みのトッピングで食べられます。

そのほか「漁師のいくら飯」(2980円)は、醤油漬けして丁寧に仕込んだ250グラムのイクラを舛からあふれるほどにのせた豪快メニューです。

イクラがあふれてる...!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]着物や法被を着て撮影も!
1
  • A板前寿司 江戸
  • 住所
  • 東京都港区赤坂3-9-2
マップを読み込んでいます

プレゼントPRESENT

ランキング Gourmet RANKING

Instagram