2016/8/22

福井県立恐竜博物館で異色のウエディング! 2組限定でカップル募集中

夫婦 恐竜 結婚式

挙式を行う常設展示室

世界三大恐竜博物館のひとつ、「福井県立恐竜博物館」を貸し切って、挙式・披露宴を行うウェディングプランが誕生しました。

挙式日は2016年11月24日。2組限定で募集中です。

常設展示室で「恐竜前式」

異色のウェディングプラン「ダイノ・ウェディング」は、福井県立恐竜博物館と東急ハンズのコラボレーションにより生まれたもの。

博物館の貸切、常設展示室を使ったヴァージンロード、迫力ある恐竜骨格の前で愛を誓う人前式ならぬ「恐竜前式」など、恐竜ファンにはたまらない内容です。

挙式を行う常設展示室

パーティーは館内レストランの「ディノ」で開催。福井県出身シェフ、秋元さくら氏による本格婚礼膳が用意されます。華やかな越前漆器のお重に盛り付けてサーブする予定とのこと。色とりどりの遊び心のある料理や、恐竜のフォルムをした自家製パン、解禁を迎えたばかりの越前ガニの料理が、披露宴を彩ります。

基本パック料金は、350万円(税別)。招待人数50名(最大100名まで)。

基本パック内容は、ダイノ・ウェディングプラン、装花、ペーパーアイテム、料理飲食。オプション内容は、衣装・ヘアメイク、追加装飾、撮影、福井県特産品を使用した引出物・記念品、送迎バスです。

東急ハンズが運営する「HANDS made Wedding」の公式サイトで、9月16日まで受付中。採用決定は9月下旬予定です。

当選カップルは2組ですが、福井県内のカップル1組と県外のカップル1組です。

ふたりの門出を恐竜たちが祝福してくれるまたとない機会。みなさんいかが?

申込み、詳細は公式サイトから。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram