2016/5/ 6

わざわざ行きたいお出かけスイーツvol.8 ブームの予感!ユニークすぎるイタリアンかき氷【笹塚】

カキ氷 1度は食べたい名物カキ氷

笹塚・十号坂の入り口で営む「per la vita (ペルラヴィータ)」。入り口はイタリア食料品と北欧雑貨が並び、その奥はカウンターと僅かなテーブル席の家庭的イタリアンバールです。

イタリアの2ツ星レストランで修業経験がある内田圭オーナーシェフは美味しいかき氷を提供することが夢だったそうで、念願かない、昨年から「蔵元不二」の富士山天然氷や純氷で「自家製シロップ」のかき氷の提供をはじめました。

カプレーゼという名のかき氷

sweets-bancyo8-20160506-01.JPG

per la vita のランチタイムやカフェタイムに「Sciroppo (シロッポ)イタリアンシロップのカキ氷屋さん」として店内で販売しています。いわばper la vitaの二毛作営業。本場イタリアの星付きレストランで修業経験があるシェフがつくり出す、イタリアンな自家製シロップのかき氷がとんでもなく素晴らしい!

そのおいしさに驚愕したのが「カプレーゼ」。糖度の高いトマトに、自家製のバジルの練乳。かき氷でカプレーゼなんていうレシピにオドロキ。モッツァレラチーズは入っていないのはご愛嬌(笑)です。

sweets-bancyo8-20160506-02.JPG

イタリアンの定番デザートといえばティラミスです。ここでは、そのおいしさをまんまかき氷で再現しています。マスカルポーネを使用したクリームが中に潜んでいる本気のティラミスかき氷。さすがイタリアンのシェフです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]パスタ「富士幻豚のラグーソース」も絶品!
1

特集SPECIAL

特集

Instagram