2015/12/ 6

30代独女「告白は自分から」が50%超 「攻める女子」と「守りに入る女子」の二極化が進む

告白 女子会白書

この気持ち、今すぐ受け取って!

「告白」は恋する乙女の一大イベント。それまでのドキドキ感は恋愛の醍醐味でもあります。好きになったら告白はどっちから?―― 20代30代の独身女性885人に聞いてみました。

その結果、「自分から」と答えたのは20代前半が40.4%、20代後半が43.7%と、20代の女性では半数以下に留まったのに対し、30代前半が50.7%、30代後半が50.7%と、30代女性では半数以上が自分から告白しようとしていることが分かりました。

"自分から告白"派と"告白を待つ"派がほぼ真っ二つに割れた30代女子。その声を聞いてみましょう。

「他に取られたくない」VS「傷つきたくない」

まずは、「自分から告白したい」という人たちの声をご紹介します。

・「後悔したくないから」(30代前半/神奈川県)
・「待ってられない」(30代後半/大阪府)
・「他に取られたくないから」(30代半ば/東京都)
・「待っていたらチャンスを逃してしまう」(30代前半/大阪府)
・「結果が早いから」(30代前半/愛知県)

獲物を見つけたらすぐに仕留めに入る、ハンター精神旺盛な意見が続々。30代といえばキャリア的にも大変な時期です。仕事にプライベートに忙しい毎日の中で、悠長に駆け引きを楽しんでいるヒマなんかないわ! というのが"自分から告白"派の30代女性のホンネなのかもしれません。

「自分の気持ちを素直に相手に伝えたいから」(30代前半/北海道)、「気持ちが抑えきれなくなるから」(30代前半/茨城県)という乙女な声も。恋している時の内側からあふれるような気持ちが伝わってきます。

中には「言わせる、とかのテクがないので汗」(30代前半/広島県)という率直な声もありました。確かに、告白してもらうように仕向けるのは至難の業です。恋愛の達人がいたら、伝授してもらいたいですね。

一方の「自分からは告白しない」という人の声は......。

・「恥ずかしすぎて、ムリです!!」(30代前半/東京都)
・「自信がないから」(30代前半/大阪府)
・「以前フラらたことがあり、それから自分で告白できない」(30代半ば/東京都)
・「傷つきたくないから」(30代前半/東京都)

消極的な意見が目立ちました。辛い経験を引きずってしまっている人もいるようです。それなりに恋愛経験を重ねれば、思い出したくない過去もあるはず。経験があるからこそ、臆病になってしまうこともありますよね。

もちろん、20代でも「自分から行動しないと何も変わらないから」(20代前半/福井県)という"自分から告白"派もいれば、「フラれるのが怖いから」(20代後半/東京都)や「追われる方が幸せだと感じるから」(20代後半/東京都)という"告白を待つ"派もいます。

気分が上がったり下がったり、積極的になったり臆病になったり、恋愛って本当に大変です。でも、その一つ一つを楽しみたいですね。人生は一度だけで、花の命は短いのですから。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram