2015/3/20

五感で楽しむビールの楽園 キリンビール横浜工場と代官山に「体験型ブルワリー」併設店open

キリンビール ニューオープン

6種類の通年アイテム

キリンビールとスプリングバレーブルワリーの直営の体験型ブルワリー併設店舗が3月から4月にかけ2店舗オープンします。

ひとつは、2015年3月25日、キリンビール横浜工場内にできる「SPRING VALLEY BREWERY YOKOHAMA(スプリングバレーブルワリー横浜)」。続けて4月には東京・代官山の「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」内に「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(スプリングバレーブルワリー東京)」がオープン予定です。

飲んで学んで体感

これは2社が行っている「ビールにワクワクする未来を」をテーマとした取り組み「SPRING VALLEY BREWERY」プロジェクトの一環。横浜・東京両店舗では、6種の通年アイテムや限定ビールなど多種多彩なこだわりのクラフトビールを楽しめます。

さらに、「ビア・サプライズ(驚きのビール体験)」をテーマに、カスタマイズビールや、ビールとフードとのペアリングの体験企画、歴史やビールづくりについて体感できる内装や展示など、5感で楽しめるコンテンツがそろいます。

両店で通年で飲めるクラフトビールは、「496」「COPELAND」「JAZZBERRY」「on the cloud」「Afterdark」「Daydream(追加アイテム)」の6種。

詳細は公式サイトから。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram