西洋占星術師・早矢の占いRoom
占星術研究家で占い師の早矢(はや)先生の連載。恋愛、人間関係、仕事…誰もが抱える悩みについて、占いをもとに解決のヒントを教えてくれます。
2015/3/19

新生活の仕事運、金運は? 12星座別占い

まもなく4月。新生活の始まりです。入学、進学、就職、異動、転勤、転職など、期待と不安が入り混じる季節ですよね。今回は仕事運と金運を中心に、新生活予報を占ってみました。

●おひつじ座(3/21~4/19)
tbm127752_pho01.jpg

発展を司る木星の影響を受け、とても勢いがある時期です。仕事もプライベートも活気あふれた賑やかな日々になるでしょう。新生活に慣れるのは大変かもしれませんが、資格取得やスキルアップが良い息抜きになり、習い事や趣味を通じての新たな出会いも期待出来ます。

金運は、財布の紐が緩みやすいときなので要注意。とくに家電や大きな家具、車など高額な物を、衝動的に買ってしまいそうです。「欲しい!」と思ってもすぐに飛びつかず、他社商品を十分リサーチするなど無駄のない買い物を心がけてくださいね。

●おうし座(4/20~5/20)

火星の影響を受け、集中力と行動力が高まる時期です。進み方はゆっくりですが、着実に実力を蓄えていくことが出来るでしょう。新生活が始まると、「早く慣れる」ということに焦りを感じてしまうかもしれませんが、周りを気にする必要はありません。今は自分のペースで物事を進めてくださいね。

4月中旬は、感情的になりやすいときです。イライラしてきたら集団からそっと離れて気分転換を。金運は交際費が増加しそうですが、我慢すると出費はより増える傾向にあります。今月は思い切ってパーッと奮発した方がラッキーに恵まれますよ。

●ふたご座 (5/21~6/21)

木星と水星の影響を受け、対人関係の広がりが期待出来る時期です。新しい仲間や人間関係は際限なく広がっていく気配ですね。しかし礼儀や上下関係を重んじる厳格な星、土星の影響も強い時期。楽しいばかりではなく、目上の人との関わりが増えるなど、緊張の場面も多々やってきそうです。

4月上旬はとくに「相手の話を聞く」という謙虚な姿勢を心がけてください。金運は、いつの間にか財布の中が空になっているという事態が発生しやすいときです。日頃から現金がいくらあるかチェックし、節約を心がけましょう。

●かに座(6/22~7/22)

楽しみや好奇心を司る金星、そして行動力を示す火星の影響を受け、新生活に向けてのスタートダッシュはなかなか好調です。新しい環境や人間関係にもすんなりと慣れることが出来るでしょう。ただ、4月下旬は健康面が段々と低下していく気配。ストレスからの過食や体重増加、運動不足になる恐れがあります。出来るだけ規則正しい生活を心がけましょう。

金運は、拡大を司る木星がラッキーを呼び込みます。奢ってもらったりプレゼントしてもらったりという、予想外の財に恵まれそうですね。

●しし座(7/23~8/22)

木星と火星の影響を受け、内面から荒々しいほどのパワーがみなぎっている時期です。4月上旬は、その溢れてくる力を「いかに上手くコントロールするか」が新生活を乗り切る鍵になります。動きの早い水星が射手座からあなたの好奇心を刺激してきますが、興味に任せて行動すると収集がつかなくなるかも。

4月中は的を絞り、一点集中で取り組んでいくと成果も期待出来るでしょう。金運は、無駄使いが多くなる時期です。本当に必要かどうか検討してから買うようにしましょう。

●おとめ座(8/23~9/22)

土星の影響を受け、全体的に落ち着いた運気です。ただ、少し感情的になりやすく、情緒面がそのまま体調に影響しやすくなります。とくに4月半ばから5月にかけて、体調を崩したり、モチベーションが下がったり、不調を抱えやすい時期です。理想を求めるのは良いことですが、全てを抱えすぎないよう、適度にリラックスするようにしてください。

金運は、交通費や参考書など必要経費は増えるものの、まずます安定しています。回数券や定期をうまく使えば、さらに節約することも可能ですよ。

●てんびん座(9/23~10/23)

動きの早い水星と変革を司る天王星を受け、対人関係が広がる時期です。年齢も性別も職業も異なる人とのふれあいが増え、まさに「新生活」を満喫出来るでしょう。

しかし、行動力を司る火星は蠍座に鎮座しています。周囲の動きについていけず、気持ちばかり焦ってしまう...ということも起こり得るでしょう。苦しいときは、かっこつけずに素直に周りに甘えましょう。素直な自分を見せることで、逆に信頼関係が深まる可能性があります。

金運は、細かい出費が増える時期です。とくに友達と買い物にいくと、付き合いで浪費してしまいそう。安易に金欠状態に陥りやすいので注意しましょう。

●さそり座(10/24~11/21)

火星と金星の影響を受けて、普段よりもリラックスムードで過ごせる時期。気負うことなく、自然な流れで周りに溶け込むことが出来、新生活を楽しめるでしょう。あなたの個性を良い意味でアピールすることも可能なときです。受け身ではなく、是非積極的に周りに声をかけて、居場所を作っていきましょう。

4月下旬は「一人の時間を大切にしたい」という気持ちが高まりますが、なかなかうまくいかないかも。ストレスを溜め込まないように気を付けてくださいね。

金運は、4月後半に進むほど運気アップ。お金の出入りは落ち着いているので、この状態をキープしましょう。

●いて座(11/22~12/21)

木星の影響により、理想や目標、やりたいことが際限なく広がっていく時期です。エネルギッシュに新生活を楽しむことが出来そうです。ただ、火星が対人関係を司る場所から角度を作り、木星を煽るような流れを作っています。そのため人の意見に影響されやすく、目標もコロコロ変わってしまいそうです。「あれもこれも」と手を出さずに、段階を踏んで少しずつクリアにしていく気持ちを持ちましょう。

4月下旬は集中力がアップ。仕事も大変かもしれませんが、資格取得を目指したり、趣味に時間を費やしたり、プラスアルファの時間を作ってみましょう。生活にメリハリが出て、充実感も高まりますよ。金運は細かい出費が増える時期です。レシートは捨てず、出来るだけその日の収支を管理しましょう。

●やぎ座(12/22~1/19)

火星と金星の影響を受け、何かと注目が集まる時期です。アピールしたいことがあるなら、遠慮なく自分から手を挙げていきましょう。コミュニケーションを司る水星がいい働きをしてくれるので、反感を買うことなくスムーズに受け入れてもらえるでしょう。

4月下旬は木星と火星が牽制し合い、「動きたいのに動けない」というジレンマを産み出してしまいそうです。焦るほど苦境に陥りますので、「プロセスを楽しむ」という気持ちで取り組むと良いでしょう。

金運は、病院代や整体など、体調管理に関する出費が増える気配です。規則正しい食事を心がけましょう。

●みずがめ座(1/20~2/18)

周囲の人間との関わりが密接になる時期です。コミュニケーションを司る水星が木星の刺激を受け、あなたの好奇心を増加させています。新生活を始めたことで、興味の幅がますます広がっていくでしょう。人の縁にも恵まれ、良き理解者、あるいはビジネスパートナーとして刺激し合える出会いも期待出来ます。

しかし、4月下旬にはその慌ただしさがピークに達して集団行動をわずらわしく思ったり、何となく窮屈さを感じたりしてしまいそう。スポーツやコンサート、カラオケなどがストレス発散に有効です。

金運は、安定の流れ。節約を意識すれば、今月はかなりの額が貯金出来るでしょう。

●うお座(2/19~3/20)

火星と金星の影響から、4月上旬はポジティブな雰囲気に包まれています。リラックスムードが高まり、普段よりも刺激や変化に柔軟に対応出来るため、新生活にも早く慣れることが出来そうですね。また獅子座の木星が仕事運を優しくサポートしてくれます。周りの人に見守られながら、楽しく過ごせるでしょう。

ただ、4月下旬は、情緒面が揺らぎやすく、一度落ち込むと余計なことまで考えてしまいがちです。不安が高まってきたら身近な人物に相談し、考えを整理すると解決策も見えてきますよ。

金運は、使った分だけ幸運が巡ってくる時期です。お世話になった人にプレゼントを贈ってみましょう。十分すぎるほどのラッキーチャンスがやってくるはずです。


早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram