西洋占星術師・早矢の占いRoom
占星術研究家で占い師の早矢(はや)先生の連載。恋愛、人間関係、仕事…誰もが抱える悩みについて、占いをもとに解決のヒントを教えてくれます。
2014/12/15

どうなる?私の2015年 具体的に教えます「2015年の運勢 恋愛運編」

恋愛運

西洋占星術のなかで、恋愛運を占うときの指針になるのが、金星の位置です。金星は、人生における楽しみや喜び、恋愛の守護星ともいうべき星。表(1番下もしくは関連記事)からあなたの金星の位置を調べてください。自分の恋愛の傾向と運勢を知り、2015年の恋愛を見ていきましょう。

tbm122698_pho01.jpg ●金星が「おひつじ座」のあなたの基本的恋愛パターン

「この人、ステキ!」と思うとすぐに恋に落ちてしまい、自分から情熱的に追いかけるタイプ。口説かれるより、自分から好きになって恋が始まるパターンが多いでしょう。

そんなあなたのラブラブビームはわかりやすく、周囲にあきれられてもお構いなし。ストレートにアピールするのは良いのですが、押しが強すぎると好きな彼に警戒される可能性があるのでご注意を。可愛げのある行動を心がければ、素直で率直なあなたに振り向いてくれる可能性大です。

そんな2015年の金星おひつじ座の恋愛運は...

2月後半から3月中がねらい目です。シングルの人はこのあたりは精力的に合コンに参加するなど、外へ出かけましょう。自然体でいることが必勝のカギです。また、6月から9月くらいもまずまずの好調期。話題のスポットに行くといったアグレッシブな行動があなたの魅力につながります。

●金星が「おうし座」 のあなたの基本的恋愛パターン

おっとりしていて人見知りしやすく、慎重派なので、自分から告白するなんてあり得ないと思っているタイプ。ただし、好きになると一途なので、思いを秘めたまま待ち続けてしまうことも少なくありません。軽い恋愛は苦手なので、好意を伝えられればお付き合いが始まるかもしれませんが、価値観が合うかどうかを重視します。あなたと同じように慎重派で、安心できる人ならうまくいくでしょう。

そんな2015年の金星おうし座の恋愛運は...

3月中旬以降から4月がねらい目です。奥手な方も特に4月から5月上旬までは、行動的になれるときです。異性がいるようなところに積極的に出かけてみましょう。あなたの五感に働きかけるような人が現れるかも。また、この時期は本来の美意識の高さがさらにアップするので、メイクの仕方などを変えてみるのもあなたの魅力アップにつながります。また、9月から10月あたりも期待できるときです。

●金星が「ふたご座」のあなたの基本的恋愛パターン

社交的で誰にでもフレンドリー、変化を楽しむあなたは、誰かを好きになっても、その人だけと一途に付き合うのがちょっと苦手。気持ちのどこかで冷めています。そのため、お互いに恋愛をゲームとして楽しむことができれば良いのですが、自分が本気になった場合は苦しい思いをする可能性があります。相手との距離を調節することができるタイプなので、彼を自分のペースに巻き込んでみては。

そんな2015年の金星ふたご座の恋愛運は...

1月がまずまず発展期。新年会やら新年のご挨拶がてら、人の集まる会合には顔を出すと良いでしょう。特にねらい目は、5月6月。趣味のサークルやコミュニティ、勉強会などに積極的に参加してみると、昔の人との再会などのチャンスがあるかも。フットワーク軽く、楽しい刺激を得ようという気持ちが今後の出逢いや恋愛運アップにつながります。

●金星が「かに座」のあなたの基本的恋愛パターン

好きな音楽・映画、笑いのツボなど感性が似ていて、趣味や家庭環境などにも共通項が多い人にひかれやすいタイプ。何でも「一緒」ということを重視するからです。あれこれと世話を焼きすぎたり気分屋のところが出すぎるとNGですが恋愛が始まると相手に尽くし、甘えられることに喜びを感じる性格を上手くいかして彼を支えてあげると良いかも。

そんな2015年の金星かに座の恋愛運は...

5月連休明けから6月がチャンスの増えるとき。一過性の合コンなどではなく、定期的に交流できるような会合などに参加するのがおすすめ。多人数型より少数人数でアットホームに楽しめるようなものがベターです。8月上旬あたりまで、行動力が出たり、ちょっとしたモテ期になるでしょう。

●金星が「しし座」のあなたの基本的恋愛パターン

情熱的でドラマティックな恋愛を好み、恋をしたらまっしぐら。誘われるように仕掛けたり、あれこれと演出してアプローチするタイプ。同じぐらいの愛情表現をしてくれる男性となら、一気に燃え上がるような恋愛関係になれますが、イマイチ反応が鈍いと、プライドの高い女王様気質が顔を出して怒りが爆発してしまうことも。

あなたを太陽のように思ってくれる相手でないと、満足できない傾向があります。時には相手のことを思いやる態度が、幸せをゲットする近道でしょう。

そんな2015年の金星しし座の恋愛運は...

6月から9月までの夏が勝負の時期。中でも、ヤル気や行動力が出たり、異性が寄ってきやすい時期は、8月と9月です。海や夏フェスには積極的に繰り出しましょう。特に話題のスポットや人が集まる場所がオススメ。ちょっぴり派手なファッションや思い切ったバカンスを計画すると、出逢いアップやあなたの魅力にもつながります。

●金星が「おとめ座」のあなたの基本的恋愛パターン

清楚な雰囲気で男性から好感を持たれますが、理想が高く、男性を見る目がシビアなので、タイプ以外の人には近寄るスキも与えないでしょう。ハートにグッとくる男性に出会うと、完璧なまでに考えをめぐらし、献身的に尽くします。少し神経質に考える面もありますね。

愛情表現は控えめなので、はじめから相思相愛、または相手があなたの気持ちに気づくのがベストです。じっくり恋を育みたいタイプなので、誠実で真面目な男性との相性が◎です。

そんな2015年の金星おとめ座の恋愛運は...

4月、5月あたりは、まずまずよい運気でしょう。特に良くねらい目なのは、9月から11月中旬まで。あなたのさりげない気配りが異性の好感度アップにつながります。下半期からは、さまざまなことに拡がりが感じられるときです。行き当たりばったりもいいですが、ちょっと戦略的に行動パターンやイベントの計画などを立ててみるのも効果的な出逢いにつながるかも。

●金星が「てんびん座」のあなたの基本的恋愛パターン

社交性があり、人との付き合いがうまいあなたは、恋愛でも駆け引き上手。気になる人がいれば、さりげなく誘わせるように仕向けたり、どうやったら受け入れてもらえるかを計算したり......。それで相手が乗ってこなければ、さっとあきらめる傾向も。

さらに、人を引きつける魅力があって八方美人の面もあるので、浮気っぽい女性に見られがち。条件の良い男性を追い求めるので、保守的で真面目なタイプより、社交的で活発な性格の男性の方が良い関係を築けるかもしれません。

そんな2015年の金星てんびん座の恋愛運は...

4月から6月にかけて、やや上昇期。趣味などの横のつながりや、ソーシャルネットを通じてなどの出逢いが増えそうです。11月12月はねらい目。華やかなパーティなどがあれば、積極的に参加してみましょう。シングルの人は、自分磨きとして美の追求をしてみることが、恋愛運アップにつながります。

●金星が「さそり座」のあなたの基本的恋愛パターン

秘密主義の傾向があるので、人に自分の本当の気持ちや恋の悩みを打ち明けたりすることは苦手。もちろん、好意を持っている相手にも、ストレートに意思表示ができず、想像の中で策略をめぐらして内に秘めた気持ちがどんどん深くなり、一途に思いつめるタイプ。

嫉妬心や独占欲も強く、男性にとっては"重い"存在になりがちなので、多くを語らないミステリアスでセクシーなところや、しっとりとした色気を感じさせると良いでしょう。

そんな2015年の金星さそり座の恋愛運は...

1月半ばから2月がまずます好調期。7月と8月も程よくよいでしょう。シングルの人は、好きなタイプの人がすぐには現れないかもしれませんが、自分磨きの時期と決めて、何か一つにターゲットを絞りワクワクできる美の追求に徹しましょう。

●金星が「いて座」のあなたの基本的恋愛パターン

口説かれて始める恋愛より、自分から好きになった相手を情熱的に追いかけて落とすことに燃えるタイプ。ただし、彼が振り向くと途端に興味が薄れて、新しい恋のターゲットを探したくなる、ハンター的な要素ももっています。

細かいことにこだわらず、誰とでもフランクに付き合えるので、女っぽさより健康的な色気を感じさせるタイプ。甘いムードを求める男性より、友達感覚の飾らない人と好相性。

そんな2015年の金星いて座の恋愛運は...

2月後半から3月が勢いが出てきて、まずまず快調な時期。8月と9月あたりもよいでしょう。深く付き合うというよりノリではじめてみるのもアリなときかも。同じ夢を目指したり、スポーツやアウトドアを楽しんだりするなかでの出逢いが期待できそうです。アグレッシブな活動を楽しんでみましょう。

●金星が「やぎ座」のあなたの基本的恋愛パターン

本来、何に対しても慎重で臆病、古風な性格で、恋愛となるとよけいに尻込みしてしまうタイプ。好きな人に誘われても、恥ずかしがって素直に受け止められなかったり、相手の気持ちを疑ってしまったり......。そのくせ理想は高く、相手の条件を気にしたり、損得勘定をしてしまうという面もあります。

何かと理由をつけて、なかなか恋に踏み込んでいけない性格ではありますが、時にはガードを緩めることも大切でしょう。

そんな2015年の金星やぎ座の恋愛運は...

4月5月、10月と11月あたりがまずまずな好調期です。恋愛運は絶頂期というわけではありませんが、プライベートが楽しく過ごせるときです。積極的に外に出てみましょう。パワースポットや神社巡りデートなどもおすすめです。

●金星が「みずがめ座」のあなたの基本的恋愛パターン

さっぱりした性格で、誰とでもフレンドリーに接することができるので、幅広い人間関係を持っているあなた。男性に対しても媚びたりせず、自分の世界や価値観を共有できる人たちとサバサバした付き合いをするので、男友達も多いはず。気になる人と出会っても、その調子でさっと近づき、親しくなることは簡単なのです。友達ではなく女性として意識してもらえるよう、いちど彼に上手く甘えてみては。

そんな2015年の金星みずがめ座の恋愛運は...

年末から1月あたりが好調期。異性からの注目を集めやすい時期です。新年会やらお楽しみの計画をたくさん立てましょう。5月、6月あたりもまずまず活気が出てきます。オフ会やコミュニティなどにちょくちょく参加してみましょう。ちょっぴり変わった趣味の会などもオススメです。

●金星が「うお座」のあなたの基本的恋愛パターン

愛情で満たされていないと不安、恋に恋するタイプのあなた。好きな人ができると彼のことしか考えられず、交際が始まれば毎日がバラ色。甘え上手な一方で、尽くしたい願望も強いので、自己犠牲的な愛情を注ぎます。彼も情に厚い人なら関係がヒートアップしますが、甘えてくるだけの人、障害や問題のある人だったら、振り回されるだけかも。

それでも、ズルズルと関係を続けてしまうような流されやすい面が弱点なので、「都合の良い女」にならないよう、自分を大切にしてくれる人かどうか、見極めましょう。

そんな2015年の金星うお座の恋愛運は...

1月中旬から2月あたりがねらい目。飲み会はもちろんのこと、ウィンタースポーツやイベントに積極的に参加してみましょう。5月6月あたりもまずまずの快調なときです。7月も行動力が出たり、ちょっとした人気が出たりするときです。日頃から何かあれば誘ってねとさりげなくアピールしておき、柔軟に対応することで出逢いの可能性も広がります。

金星運行表

1955年 1956年 1957年 1958年 1959年 1960年 1961年 1962年 1963年 1964年 1965年 1966年 1967年 1968年 1969年 1970年 1971年 1972年 1973年 1974年 1975年 1976年 1977年 1978年 1979年 1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年


早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram