2013/8/ 8

日本人が選ぶ「行ってよかった海外観光スポット」 1位はアジアが誇るあの場所

トリップアドバイザー 口コミ 女子会白書 海外旅行

1位は3年連続でアンコールワット遺跡群(カンボジア)

旅行口コミサイトの「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」は2013年8月7日、投稿された日本語の口コミの数や評価をもとに集計した「行ってよかった海外観光スポット 2013」を発表しました。

1位は3年連続でカンボジアのアンコールワット遺跡群。「来たばっかりで、もうまた来たいと思える!」「アジアの誇り」など絶賛する口コミが寄せられています。

国別最多は11か所ランクインした「アメリカ」

アンコールワット遺跡群は1992年に世界遺産に登録された仏教寺院。口コミでは遺跡そのものだけでなく、周辺の自然の多さも楽しめたという声もありました。

2位は「天空の鏡」で知られるボリビアのウユニ塩湖。「地球上にこんなに美しいところがあって、それを見ることができたというのは幸せなことでした」と想像を上回る景色に感動した人もいるようです。3位はペルーのマチュ・ピチュで、「自分の目で見ておいて損はない世界遺産のひとつ」というコメントが寄せられました。

また、建造物や自然以外にも、ルーブル美術館(4位・フランス)、「最後の晩餐」(5位・イタリア)、オルセー美術館(7位・フランス)など多くの美術館もランクインしています。

上位50位までのうち、欧州勢が24か所を占めましたが、国別では「ウォルト ディズニー ワールド」など11か所がランクインしたアメリカが最多です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

2位 ウユニ塩湖(ボリビア)

3位 マチュ・ピチュ(ペルー)

4位 ルーブル美術館(フランス)

5位 最後の晩餐(イタリア)

6位 ローテンブルク旧市街(ドイツ)

7位 オルセー美術館(フランス)

8位 ガルニエ宮 - パリ国立オペラ(フランス)

9位 アヤソフィア博物館 (大聖堂)(トルコ)

10位 アルハンブラ宮殿(スペイン)

[続き]「行ってよかった海外観光スポット 2013」TOP20はコチラ
1

Instagram