話題の「速乾ブラシ」、実際どうなの? ドライヤー時間を検証してみた

SNSで話題 編集部レビュー

「クイックスタイルブラシ」

「髪の毛を乾かすのが面倒くさい」――。お風呂あがり、特に髪の長い女性はそう思うことも多いのでは?

そんな面倒くさがりの女性たちの悩みを解決してくれると話題になっているのが、ブラシにマイクロファイバータオルが付いた"速乾ブラシ"こと「クイックスタイルブラシ」です。

SNSで注目を集めているこちらのアイテムですが、果たして本当に時短になるのでしょうか?

その時間差は...

クイックスタイルブラシ」はアメリカの老舗ヘアアクセサリーブランド「goody(グディ)」が販売しているマイクロファイバー付きブラシ。髪の毛の絡みをスムーズにとってくれるのはもちろん、ワイドなブラシ面で濡れた髪を一気にブラッシングすることで、マイクロファイバーが余分な水分を吸収してくれるそう。SNS上では「ドライヤーの時間が短くなった」として話題を呼んでいます。

マイクロファイバータオルがびっしり!

そこで東京バーゲンマニアの記者は、一体どのくらい時短になるのか検証してみることに。記者の髪の長さは、肩より少し長めのミディアム。お風呂から上がり、まずはふつうのブラシを使って時間を計ってみると、完全に乾くまで3分33秒かかりました。

次の日はマイクロファイバー付きの「クイックスタイルブラシ」で実験。濡れた髪に沿わせた瞬間、少しずつ水気を吸収してくれるため、通常のブラシよりも乾かすのが楽に感じました。そして完全に乾くまでかかった時間は3分3秒約30秒、時間を短縮することができました。

大幅に短縮できたとは言えませんが、毎日使うものであれば、少しの時短でも嬉しいかも。記者の場合はたったの30秒でしたが、SNS上では「ドライヤー25分かかってたのがまさかの10分で髪が乾いた。すごすぎる」と、約15分の大幅短縮ができたとの報告もあるので、髪が長い人・量の多い人はさらに時短が見込めるかもしれませんよ!

輸入生活雑貨ショップ「PLAZA」のオンラインショップでは1890円で購入することができます。日々髪の毛を乾かすのが面倒と感じている人は、買っておいて損はなさそうです...!

※使用感などは個人の感想です

合わせてチェック:ドライヤー時間を劇的に短くできる...! 速乾スプレー&ブラシの「最強コンビ」が話題(http://bg-mania.jp/2017/04/17199731.html

今月の特集

今月の特集

ランキング Life