【魔法かな】ボッサボサになったフェイクファーを復活させる裏技がすごい

SNSで話題 お金をかけないライフハック

ふわふわの手触りと可愛らしい見ためが人気の「フェイクファー」。秋冬のファッションには欠かせないアイテムですよね。

そんなフェイクファーの悩みが"くたびれ"。ある程度使っているとファーが寝てしまったり、ボサボサになったりしてしまいます。そんな時には「仕方ない」と諦めて新しいものを買ってる人も少なくないのでは? ...けれど、そこで諦めてしまうのはもったいないかもしれません。

先日とあるツイッターユーザーが、ボサボサになったフェイクファーを復活させるテクニックを披露したところ、12万以上の「いいね!」がつくほどの大反響を呼びました。いったいどんな方法なのでしょうか。

新品みたいにフワフワモコモコ!

反響を呼んだのは、ぽるて@東方神起はいいぞ!(@TVXQ_porte_212)さんによるこんなツイートでした。

「フェイクファーバッグやファーコートがこうなったら、シリコン入り寝癖スプレーと犬ブラシでサラサラに復活する」

実際に投稿された画像を比べてみると、差は一目瞭然。まるで新品のようにフェイクファーのモコモコが復活しています!

裏技を使う前のフェイクファー(@TVXQ_porte_212さん提供)

裏技を使ったあとのフェイクファー(@TVXQ_porte_212さん提供)

ツイートによると、使用したのはシリコン成分入りの市販の寝癖スプレーと、ダイソーやセリアなどの100円均一ショップでも売られている犬用のブラシとのこと。

(@TVXQ_porte_212さん提供)

寝癖スプレーをフェイクファーに吹きかけてブラッシングしたところ、フェイクファーが画像のように復活したそうです。

ただし、使用する製品によっては色落ちしてしまったり、フェイクファーが抜けてしまうなどの可能性もあるので、ご注意。「ボサボサになってしまったからもう使えない」「捨ててもいい」というフェイクファーで試してみるのがベストです。リアルファーへの使用も避けましょうね。

ランキング Life