【第89回】年末に駆け込む前に知っておきたい 「ふるさと納税」のお得技

お金の貯まるカード活用術 ふるさと納税

前回、自治体ポイントについて紹介しました。自治体ポイントを使う方法として「めいぶつチョイス」というサイトを紹介しましたが、この「めいぶつチョイス」で購入できる商品を見ると、ふるさと納税の返礼品と同じような感じがしますよね?

実は「めいぶつチョイス」とふるさと納税サイトの「ふるさとチョイス」は運営企業が同じで、ふるさと納税の返礼品を購入できるサイトが「めいぶつチョイス」というわけです。

一度、ふるさと納税については紹介しましたが、今年も残りわずかとなり、筆者も焦ってふるさと納税で寄付をしました。

ふるさと納税の仕組みは第43回(http://bg-mania.jp/2015/09/18138173.html)を参照してもらうことにして、今回はふるさと納税のお得な方法を紹介したいと思います。

ANAのふるさと納税

ふるさと納税では「ふるさとチョイス」の他にも「さとふる」などのサイトもあります。

ただし、自分が見やすいサイトを活用すれば、ふるさと納税はどこでやっても同じと思っていてはダメなんです。

筆者はマイルを貯めています。そこでお得なのが「ANAのふるさと納税」。ANAのふるさと納税にアクセスすると、返礼品がたくさん出てきますね。では、「ふるさとチョイス」や「さとふる」と何が違うのでしょうか?

ANAのふるさと納税を経由すると、寄付額に対して100円につき1マイル貯めることができるのです。もちろん、クレジットカードで決済もできるため、クレジットカードのポイントもたまります。

5万円を寄付した場合は、500マイルを獲得できます。さらに、ANAカードで決済すると、別途500マイル程度獲得できます。もちろん、返礼品ももらえるので、使わない手はないですね。

ただし、ふるさとチョイスなどよりも、自治体が少ないですので気をつけてください。

[続き]楽天市場のふるさと納税
1

ランキング