トリノの伝統菓子「ジャンドゥーヤ」専門店が誕生 クセになるナッティーな味わい!

イタリア・トリノ生まれのショコラ「ジャンドゥーヤ」の専門店が2017年10月1日から期間限定で東京各所に順次オープンしています。

ショコラクッキーとブラウニー

チョコレートの街・トリノの伝統的なショコラとして知られるジャンドゥーヤは、ローストしたヘーゼルナッツを細かく挽いてチョコレートと合わせたもの。香ばしくて濃厚な風味が特徴です。

そんなジャンドゥーヤを専門とする菓子ブランド「GIANDINO(ジャンディーノ)」がこのほど誕生しました。手がけているのはベルギー王室御用達の洋菓子ブランド「ヴィタメール」や独自ブランド「アンテノール」などを展開する洋菓子メーカー、エーデルワイス(神戸市)。一口食べると思わずご機嫌になるような新しいジャンドゥーヤ菓子を提案します。

ジャンディーノが今回用意したのは、ジャンドゥーヤならではのヘーゼルナッツの贅沢な香りとコクが楽しめる「ナッティーショコラクッキー」と「ナッティーブラウニー」の2種。

ナッティーショコラクッキー」(4個入税別750円~)は口にいれた瞬間にとろける濃厚なジャンドゥーヤクリームとザクザク食感のクッキーを組み合わせたもので、それをミルククーベルチュールチョコレートでコーティングし、トップにヘーゼルナッツ1粒をトッピングしています。

ナッティーブラウニー」(4個入税別600円~)はジャンドゥーヤとクーベルチュールチョコレートの2種のショコラを使用したブラウニーで、外側はさっくり、中はしっとりに焼き上げています。ローストナッツのトッピングがアクセントになっています。

イタリアンレッドと斜めのストライプを採用したパッケージは、大人の遊び心が感じられるおしゃれなデザイン。友人へのプレゼントや東京土産にもぴったりです。

10月1日からは羽田空港内での販売がスタート(~1月9日まで)。10月11日から24日まではJR東京駅京葉ストリートのイベントショップで、12月11日から21日まではJR品川駅エキュート品川サウス イベントスペースAで販売予定なので、足を運んでみて。

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)