100均で調達できる! SNSで人気の「理系インテリア」あれこれ

学生時代に理科の実験で使った試験管やビーカー、フラスコ――。いま、こうした"実験器具"が懐かしくてかわいいと注目され、インテリアとして人気を集めているんです。

(画像はインスタグラムより)

今回は注目度上昇中の「理系インテリア」の中でも「100円均一ショップで手に入る」とSNSで話題の商品を紹介します。

植物をおしゃれに飾って

「理系インテリア」を扱っているのは100円均一ショップ「ダイソー」。実験器具をモチーフにした「ウッドインテリア試験管」「インテリア用ミニビーカー(ビーカー型・フラスコ型)」などが販売されています。ユニークな形をした実験器具で部屋を彩るのがトレンドです。

中でもおすすめは、試験管と試験管立てをモチーフにした「ウッドインテリア試験管」。四角い試験管立てに3本の試験管が立ててあります。すっきりとしたシルエットなので、棚の上に置いておくだけでもアクセントになること間違いなし。

SNSで人気のアレンジは、試験管を一輪挿し用の花瓶にするというもの。種類の違う3本の草花をサッと活けるだけで部屋がシンプルかつ華やかな印象に。もちろん生花を飾ってもいいですが、水を入れ替えるなどの世話が面倒ならドライフラワーや造花でもOKです。

このほか、試験管にはビーズなどを入れるのもGOOD! 光を通すデザインなので透き通ったビーズを入れると光が反射してキラキラと輝き、かわいらしい印象になります。

ビーカーやフラスコには、花瓶としての使い方以外にエアプランツや多肉植物を植えるアレンジが人気です。多肉植物を植えるなら、土がガラスから透けて見えるので、種類の違う土を組み合わせて綺麗な層をつくると見栄えもよくなりますよ。

理科の実験で使った懐かしいアイテムは大人になってみると、独特のフォルムがユニークで可愛らしいですよね。100円ショップで気軽に購入できるので、インテリアに取り入れてみては。

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)