一流ホテル披露宴が「破格」で叶う 未婚カップル必見の裏ワザがあった

秋のブライダルシーズン。感動の結婚式に参列し、キラキラ輝く花嫁さんを見て、にわかに結婚願望が高まる人も多いのでは?

将来の自分のウエディング、ドレスに会場にと妄想が広がる中でどうしても気になってしまうのが「予算」のこと。妥協はしたくないけれど、だからといってそれほどお金もかけられない――。そんな女性たちに今回紹介したいのが、東京・池袋のサンシャイン60にある「都民共済ブライダルプラザ」です。

「都民共済」という名前からなんとなく地味な印象を抱くかもしれませんが、リーズナブルな料金ながら可愛い衣装が揃い、一流の式場とも提携している"穴場"のブライダルサロンなんです。

全部込みで69万円からOK

「都民共済プライダルプラザ」は都民共済の加入者向けに挙式や披露宴のプランを用意している、いわゆるブライダルサロンです。

魅力はなんといってもそのリーズナブルな料金設定。多くの女性の憧れであるウエディングドレスのレンタル代は、2泊3日で1万8000円から。しかもこれ、ベールやティアラ、ジュエリー、グローブ、靴などの小物がすべて含まれた料金なんです。ドレスは随時新作を入れ替えながら常時100種類以上が揃っているので、お気に入りの一着を見つけることができます。

白無垢のレンタルも2泊3日で2万9000円から、色打掛のレンタルも2泊3日で3万9000円から可能。もちろん新郎の衣装もありますよ。

挙式・披露宴もお得なプランが用意されています。その1つ「ハッピープラン」なら衣装・会場・料理・引き出物・その他サービスなど必要なものが全部込みで69万円(ゲスト30名の場合)。挙式だけの「シンプルプラン」なら14万7000円からあります。

もちろん安さを追求したブライダルプランは他にもありますが、ここで注目してほしいのは提携式場のラインアップです。都内だけで60か所以上あり、ホテル椿山荘東京ホテル雅叙園東京などの格式高い老舗式場や、ヒルトン東京ハイアットリージェンシー東京などのラグジュアリーな会場もそろっています。さらに軽井沢や沖縄にも提携式場があるのでリゾートウエディングもできます。

一般的に結婚式の予算を抑えようとすると「地味婚」にしたり人気のない「日取り」を選んだりといった妥協が必要なもの。これだけの条件が揃いながらもリーズナブルな料金設定は魅力的ですよね。実はこれ、都民共済加入者への還元事業なので、ほとんど利益をとっていないのだそう。儲けを目的としていないからこその料金だったのです。

「都民共済ブライダルプラザ」を利用するには新郎・新婦とも都民共済に加入していることが条件ですが、新規加入者も対象になります。都内在住または都内勤務のカップルは選択肢の1つにしてみてもいいかもしれませんね。

詳細は公式サイトへ。

ウエディング 結婚式

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)