余った卵白が絶品メシに転生! 困ったら作るべき卵白レシピ3選

レシピ 節約

料理やお菓子を作っていると意外と多いのが、タマゴの卵黄だけを使うレシピ。その時に余ってしまった「卵白」って、どうしていますか? 「もったいない」と思いつつ、使い道がなくてそのまま捨てているという人も少なくないかもしれません。

でも実は「卵白」だけで作れるものって意外とたくさんあるんです。しかも、卵黄を含めた場合と比べてカロリーも大幅にダウンします。今回はサッと作れる「卵白レシピ」を厳選してみました。

あっさり味で和風・洋風どっちもいける

最初に紹介するのは、SNSでも人気を集めている「ホワイトオムレツ」。その名の通り、卵白で作ったオムレツです。基本的な作り方は、普通のオムレツと変わりません。卵白と調味料をかきまぜてフライパンに注ぎ、丸めれば完成です。

Maoさん(@maop3304)がシェアした投稿 -

ホワイトオムレツは全卵を使った場合と比べて、かなりあっさりした味わい。少し濃厚に仕上げたい場合は、牛乳やバター、生クリーム、チーズなどの乳製品を加えるのがおすすめです。もちろん、中に野菜や肉などの具材を入れても美味しく食べられます。

また、洋風なオムレツだけでなく「和風玉子焼き」にアレンジすることも可能。通常の玉子焼きと同じように出汁や塩を加えてシンプルに焼くのももちろんいいですが、ひと手間かけるとより食べごたえのある1品になります。たとえば、卵白に小さく切った魚肉ソーセージとネギ、塩、ゴマ油を加えて焼けば、朝食やお酒のおつまみにもぴったりのカマボコのような味わいに仕上がります。卵白のあっさりな味わいをいかした簡単レシピなので、チャレンジしてみて。

お手軽かつムダなく消費できるレシピとしてスープに使うというのもおすすめです。いわゆる「かきたま」と同じ要領で、溶いた卵白を沸騰したスープの中にいれて火を通すだけでOK。「卵白かきたま」がぴったりなのは、みそ汁や中華スープ、わかめスープ、コーンポタージュなど。スープなら作る手間もそれほどかからないので、卵黄を使った料理のお供としてサッと作ってしまえば卵白だけを余らせることはありません。

そのほか、ご飯ではありませんが、甘いものが好きならばラングドシャメレンゲクッキーアーモンドチュイルなどを作るのもいいですよね。

acoさん(@ayu_mio)がシェアした投稿 -

たくさん余ると、使いづらい卵白ですが、実は卵黄よりもカロリー控えめで高タンパク、さらに脂質ゼロとダイエット中の女性にもうれしい食材です。捨てずに有効活用しないと損ですよ。

レシピ 節約

ランキング Gourmet