「サクレ」入れるだけの超簡単レモンビア 作ってみたらシャリうまの極みだった...

サクレ ネットで話題のアレンジレシピ ビール

うだるような連日の暑さは体にこたえますが、キンキンに冷えたビールが最高に美味しく感じられるのは夏ならではですよね。

冷蔵庫で冷やした缶ビールをプシュッとやるだけでも、十分美味しい。けれど、実はこのビールに"あるもの"とミックスするだけで、夏にピッタリの爽やかな"レモンビア"に大変身するんです。それが、レモン味のかき氷「サクレ」。すでにインターネット上でも話題を呼んでいるこのレシピ、東京バーゲンマニア編集部でも試してみました。

「公式さん」同士が太鼓判

「サクレ」は1985年の発売以来、多くのファンに愛され続けるフタバ食品のロングセラー商品。上にのったレモンスライス、すっきり爽やかな味わい、冷凍庫から出した直後でも食べやすい氷のサクサク感が特徴です。

このサクレと市販のビールと掛け合わせるだけで美味しい"レモンビア"が完成する――。そんなアレンジレシピが2017年春ごろからSNS上でじわじわと話題になりはじめました。

さらに7月にはキリン「のどごし<生>」の担当チームもこれに注目。なんでも「これはゴクゴク飲める、スッキリ味の『のどごし<生>』が合いそうだ!」とさっそく実践したところ、その美味しさに感動。翌日にはフタバ食品に直訴し、このほど正式にコラボ企画が実現したとのこと。すでに特設ページもオープンしています。

晴れて"公式さん"同士も太鼓判を押すことになったアレンジビアカクテルですが、気になるお味は...? そこで今回、東京バーゲンマニア編集部のビール党記者もさっそくチャレンジしてみました。

まずはサクレ&のどごし<生>を近くのスーパーで入手。計222円でした。

最初にサクレの上に乗っているレモンスライスをスプーンでとります。こちらは後で使うので、ふたの上などに置いておきます。


スプーンでサクレをサクサクしたら...

準備完了

サクレをグラスに入れます。量はお好みで。

本来はジョッキやビアグラスで作るのがベストですが、今回はこちらのグラスで作りました。グラスは、注ぎ始めは45度に傾け、7割程度に達したところで水平にすると◎

泡の下にみえるサクレがなんとも涼しげ! 漂うフローズン感がよい感じです。

最後にフタに置いていたレモンスライスを入れれば完成

いただきます!


――ゴクリ。美味しい...! 思った以上に本格レモンビアな味わいに思わず「おぉっ...」と声をもらす記者。サクレの爽やかな甘さがビールにマッチするだけでなく、シャリシャリ食感が夏カクテルっぽさを演出してくれます。ビールがスッキリした飲み口なのもポイントなのでしょう。

ちなみにサクレの量で甘さの調整も可能。サクレを多めに入れれば、ビールがあまり得意でない人でもゴクゴク飲める甘いビアカクテルが作れます。逆に、ビールの味わいを重視したい人はサクレを少なめに。飲んでいる途中の「追いサクレ」で変化を楽しむのもありです。

まだまだ厳しい暑さが続きますが、自宅で簡単に作れる話題のビアカクテルで気分をスッキリさせてみてください!

サクレ ネットで話題のアレンジレシピ ビール

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)