京都の食材を取り入れたシェフこだわりの朝食! 新メイン料理の提供スタート

フレンチ メニュー リニューアル 京野菜

「シェフこだわりの朝食」のメイン料理が一新

リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)最上階の回転展望レストラン「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」では2017年5月8日、京都の食材を取り入れた「シェフこだわりの朝食」のメイン料理が一新されました。

コンセプトは「朝から優雅な時間」

全席窓際の店内では、360度景色を眺めながら東寺や西本願寺などの世界遺産と京都の四季を一望できます。2016年秋のリニューアル後から提供を始めた朝食は、「朝から優雅な時間」のコンセプトに、京都の食材を取り入れたシェフこだわりの内容を用意。5月8日以降は、新たなメイン料理が「京都美山産卵 京豆腐と丹波しめじ ポテトのグラティネ ハムとソーセージ添え」となり、パンのお供のジャムは「京都」の季節に合せた京の野菜ジャムとなりました。

価格は4000円。提供時間は7時から10時まで(ラストオーダー9時30分)。

フレンチ メニュー リニューアル 京野菜

プレゼント

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)