おかわり100円、1杯無料... 元スタバ店員が教える「意外と知らない」お得術

お得術 スターバックスコーヒー 無料 保存版!スタバの得技まとめ

スターバックスコーヒーの"お得術" 、前回はカスタマイズについて紹介しましたが(参照:「あれもこれもタダ! 元スタバ店員が教える無料カスタマイズ【初級編】」)、カスタマイズ以外にもお得なサービスが存在すること知っていますか?

今回は元スタバ店員の記者が、意外と知られていないサービスにスポットを当てます。知っておけばスタバを利用するのが、もっと楽しくなりますよ。

朝のコーヒーと一緒にオフィスで飲むコーヒーもゲット

スタバファンなら常識の「ワンモアコーヒー」。ドリップコーヒーをオーダーすると、どのサイズでもおかわりが1杯108円になるサービスです。おかわりの際に、1杯目をオーダーしたときにもらえるレシートを持っていくだけでOK。ベンティサイズ(590ミリ)も108円になるので、かなりお得です。

【追記】※2017年11月1日以降、ロイヤルティプログラム「STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード)」に登録していない場合のおかわりは150円になります。詳細はこちら(スタバの新ポイント制度 絶対登録すべき「お得」な理由って?

1日に2度店舗を訪れるのが難しいという人には、こんな方法もあります。

まずは1杯目をオフィスに持っていくために保温ができるタンブラーで注文(タンブラー割引で20円引きになります)。さらにその場でレシートを提示し、ワンモアコーヒーをオーダー。こちらは紙カップでもらい、朝のコーヒーとして楽しむという方法です。

ブラックコーヒーが苦手という人には、ドリップコーヒーに「デイリー追加(+50円)」がおすすめ。デイリーとはミルクのことで、オーダーするとドリップコーヒーにスチームしたミルクを入れてくれます。コーヒーとミルクの比率は通常5:5ですが、3:7など調節することもできます。ミルクを多めにすれば、カフェラテのような味わいになるので、ブラックコーヒーが苦手な人でも大丈夫です。

[続き]大勢でコーヒー飲むならコレ!
1

ランキング Gourmet