スマホで磨き残しを教えてくれる ブラウン史上最高の技術を搭載した電動歯ブラシ「ジーニアス9000」

口腔ケア 電動歯ブラシ

「ジーニアス9000」シリーズ(ホワイト)

小型家電ブランドのブラウンから、2016年11月上旬、充電式電動歯ブラシ「ブラウンオーラルB」の最上位モデル「ジーニアス9000」シリーズ(全2色ブラック/ホワイト)が発売になりました。

まるで歯医者さんが指導してくれるみたい

世界初となる、「ポジション検知機能」を搭載しています。

「ポジション検知機能」とは、スマートフォンのカメラ機能と歯ブラシ本体に内蔵されたモーションセンサーの技術を通して、磨いた場所をトラックできる技術のこと。

これにより、スマートフォンアプリの画面から磨き残した箇所を指摘してくれる、歯と歯ぐきを優しく磨けるようにブラシの押し付けすぎを知らせてくれる、磨く時間を正確にガイドしてくれるなど、まるで歯科医院で受ける歯磨き指導のように、自宅で正しくすみずみまで磨き上げることが可能になります。

これで毎日スッキリ

また、歯科クリーニング器具に発想を得たブラウン独自の3D丸型回転の動きで1分間に左右約1万500回反転、上下約4万8000回振動する「プロクリーニングモード」が搭載され、ブラウンオーラルB史上最高の機能が備わっています。

リチウムイオン電池を採用したことで、最大12日間(1日2分間、2回)使用可能。さらに、スマホの同時充電も可能な「USBトラベルケース」、押し付けすぎなどを知らせてくれる光が360度、どこからも見やすい「スマートリング」なども新搭載しています。

オープン価格。詳細は公式サイトから。

口腔ケア 電動歯ブラシ

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト