360時間かけてつくる「最強の熟成ローストポーク丼」  1日5食限定で販売

ローストポーク

360時間かけて旨味を凝縮

「熟成肉専門店 ヨプの王豚塩焼 新大久保本店」では2016年10月1日から「最強の熟成ローストポーク丼」を1日5食限定で発売します。

岩手県産のブランド肉「岩中豚」を使って360時間以上かけてつくるローストポークがたっぷりのった贅沢丼です。

旨味を凝縮したローストポーク

熟成肉専門店 ヨプの王豚塩焼は、韓国で人気の高級サムギョプサル専門店で、2015年2月に日本初上陸しました。14日間熟成した豚肉を6つの付け合せと一緒に食べる "進化系のサムギョプサル"が体験できるお店です。

「最強の熟成ローストポーク丼」(1280円※税抜)には、手間と時間をかけて旨味を凝縮したローストポークをのせています。

1日5食だけ

岩手県産のブランド豚肉「岩中豚」を熟成室で14日間熟成。その後、特製のマリネ液に24時間漬け込むことで、旨味を最大限まで高め、さらに1時間30分かけてじっくりローストし、旨味を閉じ込めながらやわらかい食感に仕上げています。

1日限定5食しか提供されないのでお早目に。

場所は東京都新宿区大久保1-16-21 1~3F。営業時間は11時から24時まで(ラストオーダーは23時)です。

詳細は公式サイトへ。

  • A熟成肉専門店 ヨプの王豚塩焼 新大久保本店
  • 住所
  • 東京都新宿区大久保1-16-21
マップを読み込んでいます
ローストポーク

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト