獺祭から始まる「大人の大吟醸ナイト」 9種の大吟醸が飲み放題!

日本酒 獺祭 銀座 飲み放題

~アフター9の利き酒体験~「ワイングラスで味わう大人の吟醸酒ナイト」

東京・銀座にある和食店「銀座 夢酒みずき」で、昨年の夏、2週間で約350人が殺到した日本酒飲み放題プランの進化版「ワイングラスで味わう大人の大吟醸ナイト」が、2016年8月12日からスタートします。

8月27日までの期間限定。

最後はバランスが優れた「黒龍」で〆る

ことしは、自分好みの味を探る"利き酒体験"ができるよう、激辛~激甘まで9種の大吟醸がラインアップされています。

あなたは「甘口派」?それとも「辛口派」? 和酒にこだわる知識豊富なスタッフたちが、新たな発見と後味の良い夜をプロデュースしてくれます。

ラインアップは、

【激辛】京ひな(愛媛県・酒六酒造) 一刀両断 純米大吟醸
【超辛】常山(福井県・常山酒造) 超辛 純米大吟醸
【辛口】惣誉(栃木県・惣誉酒造) 五百万石 純米大吟醸
【中辛】黒龍(福井県・黒龍酒造) 特吟 大吟醸
【中口】獺祭(山口県・旭酒造) 磨き三割九分 純米大吟醸(ここが基準酒)
【中甘】紀土(和歌山県・平和酒造) 山田錦 純米大吟醸
【甘口】風の森(奈良県・油長酒造) キヌヒカリ 純米大吟醸 無濾過無加水生酒
【超甘】くどき上手(山形県・亀の井酒造) Jr.ホワイト 純米大吟醸
【激甘】笑四季(滋賀県・笑四季酒造) モンスーン 山田錦 貴醸酒生原酒

酒ソムリエのおすすめの飲み方は、基準酒の「獺祭 磨き三割九分」からスタートして、2杯目以降は甘めのお酒を飲み進めるのがいいそう。

「しっかりと【甘さ】を味わったあと、一気に激辛の「京ひな 一刀両断」へ。ズバッとキレて、口の中がさっぱりしますのでおすすめです。そこから徐々に【中口】のほうへ飲み進め、最後はバランスが優れた「黒龍」で〆る。これぞ大人の嗜みです」

21時以降利用できるプランで、料金は1人1980円。60分(追加料金で延長可)。先付け代として別途550円必要。土曜日はオールタイムで利用可。

8月14日~16日、21日は除外日。

場所は、東京都中央区銀座6-7-6 ラペビルB1。詳細は公式サイトから。

ランキング Gourmet