知ってた?アメリカでは年に2度だけネイルNGの日がある?!

何でもOKなイメージだけど、アメリカにもネイルNGの日がある!

何でもOKなイメージだけど、アメリカにもネイルNGの日がある!

通常アメリカでは髪の色やネイルなどの容姿に関しては、日本に比べて仕事上問題がない限り容認されています。他民族国家で人種が共存しているためで、飲食など例外はありますが、OLも公務員も女性も男性もエチケットとして、またはファッションとしてネイルを楽しんでいます。
ネイルアーティストという仕事柄、ネイルをしてはいけない現場自体が少ないのですが、それでも年に2度だけナチュラルな自爪にしなくてはいけない週があります。ニューヨークファッションウィークです。
これはファッションウィークの起源にあるのかもしれません。

[続き]ファッションウィークのドレスコードは全身黒!
1

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス