太りたくなかったら見てはいけない... レストランの○○な店員が持つ恐ろしい「魔力」

ウエイトレス ダイエット 店員 食事

こういう人なら安心かも?

レストランに入る時、チェックするのはどんなところですか? パッと見のお店の雰囲気、ほかのお客さんが食べているもの、お店の清潔さ、混み具合......。注文したものを待っている間も、色々なものが目に入ってきますよね。でも、後悔したくなければ、見ない方がいいものがあります。

それは、"ぽっちゃり目な店員さん"です。なぜかって? 米コーネル大のチームが米心理学誌「Environment&Behavior(環境と行動)」(電子版)2016年1月号に発表した研究によると、注文を取りに来るウエイターやウエイトレスの肥満度が高いほど、客の注文量も増えることが分かったのです。

デザートを注文した客は4倍!

研究では、カジュアルなレストラン60店に協力してもらい、ウエイター・ウエイトレスの肥満度を測るために体格指数(BMI)を調べました。そして、夕食を食べに来た497人の客を対象に、デザートとアルコールの注文量を比較しました。

その結果、肥満度の高い店員に注文を聞かれた場合、痩せた店員の場合に比べ、デザートを頼む客が4倍以上も多く、アルコールドリンクの注文量も17.7%多いことがわかったのです。

痩せている客の注文量をも増やしていたというから、恐るべき影響力です。

この結果について、ティム・ドエリング教授は「減量するためにレストランに行く人はいませんから、客は欲求に応じて飲んだり食べたりします。その場合、店の雰囲気は非常に重要です。太ったウエイトレスは、食事の量を減らすことを忘れさせ、気持ちをリラックスさせてくれるのです」と分析しています。

カリスマ店員という言葉が流行ったことがありましたが、店員選びはファッションだけじゃなくて飲食店でも大事かも? 逆に、食欲なくて困っている人はぽっちゃり店員さんのいるお店に行ったら救われるかも知れません。

ウエイトレス ダイエット 店員 食事

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト