朝の「5分お灸」のススメ! 鍼灸師が教える「冷え体質改善&代謝アップ」のツボ

お灸 お灸女子 美容鍼
biyoushin-column20160125-05.JPG

こんにちは。三軒茶屋で女性の為のプライベートオーダーメイドメンテナンス鍼灸院の「アムラス鍼灸」を経営している美月綾乃です。

連載3回目のテーマは「冷え性の方必見!朝お灸のススメ!」。

女性にとって冷えは大敵!冷え性改善の為にセルフケアやマッサージ、生活習慣など気を付けている方も多いと思います。最近は温活女子という言葉も耳にするようになりましたね。

今回は、そのセルフケアの一つとして、朝5分で出来る代謝アップ温活お灸をお伝えしたいと思います。

こんなことまで?目からウロコ「お灸効果」

冷え症の改善として、湯船にゆっくりつかる、白湯を沢山飲む、シルク五本指ソックスを履く、といった方法もありますが、大切なのは「血管」と「血液」。血管を太く、更にサラサラ血にし、血流を良くしていかないと、一生懸命セルフケアをしていても効果も半減してしまうのです。

体の中からアプローチする「温活方法」、それこそがお灸なのです。

お灸は元々、民間療法として古くから親しまれてきましたが、その半面でお灸は熱い怖いというマイナスのイメージも持たれている方も多いと思います。

最近は刺激量が少なく、おしゃれで、いい香りで、活用しやすい種類のお灸がたくさん出てきて、女子にも簡単で使いやすくなってきているので、それを活用しない手はありません。

お灸はヨモギから出来ています。ヨモギには、代謝促進作用で血流をよくし、身体を温め、老化の原因の活性酸素を取りのぞき、肌のハリツヤや弾力を失わせる糖化を防ぐ働きがあると言われています。便秘の解消にもいいそうですよ。

では本題。お灸をすると、どうして冷え改善が出来るのでしょうか。

1:血流がスムーズに、ドロドロ血がサラサラに変わる。
2:血行不良が起こっている箇所の血管が広がり、血流が良くなる

血管、血液成分にも作用することで、冷え症を改善するだけではなく、免疫も高め、風邪もひきにくくインフルエンザなどにもなりにくくなるんです。

[続き]朝のお灸に効果的なツボはここ!
1
お灸 お灸女子 美容鍼

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス