原宿Mania

【増田セバスチャン トークショーレポート】(1) 原宿カルチャーは「ホコ天」から生まれた

原宿 増田セバスチャン

増田セバスチャン氏のトークショー「2020年の原宿kawaii~運動体としてのアート~」

2014年8月24日、ワタリウム美術館(渋谷区)で増田セバスチャン氏のトークショー「2020年の原宿kawaii~運動体としてのアート~」が行われました。長年に渡り「原宿kawaii」をけん引してきた、セバスチャンさんから見た「原宿カルチャー」の移り変わりをレポートします。

土曜の終電で原宿へ

増田セバスチャン氏は1995年から現代まで原宿を中心に活動し、きゃりーぱみゅぱみゅのアーティストデビュー時には美術演出を担当してきました。日本のkawaiiカルチャーの第一人者であるセバスチャンさんは、原宿カルチャーの「はじまり」は、歩行者天国(ホコ天)だったと話します。

高校生くらいにもなると、土曜の終電で原宿へ向かい代々木公園で夜を過ごし、翌日にはホコ天で気の合う仲間たちと集うようになったそうです。活気に満ちた当時の写真をスライドショーで映しだしながら、「若者の自由な表現の場所、ホコ天があったからこそ、今の原宿カルチャーができたのではないでしょうか?」とセバスチャンさんは語りかけます。

[続き]原宿は自由。好きな格好をしてもいいじゃないか
1
  • A6%DOKIDOKI
  • 住所150-0001
  • 東京都渋谷区神宮前4-28-16 TX101ビル2F
  • TEL
  • OPENhttp://6dokidoki.shop-pro.jp/
  • URL
マップを読み込んでいます
原宿 増田セバスチャン

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス